EVENT

CALENDAR

2019/09 - 2019/10
M T W T F S S
16171819202122
23242526272829
30123456
2019/10
M T W T F S S
78910111213
14151617181920
21222324252627
2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
28293031123
45678910
11121314151617
2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
18192021222324
2526272829301
2345678
 
 

2012/09/20 Thu

加藤貞顕×柿内芳文×上林達也「cakes×星海社新書  今こそ編集を語ろう!―― ヒットメーカーが考える コンテンツのかたち」

Sold Out!
出版不況が叫ばれる一方で、koboやkindleに大きな注目が集まり、激動が続く出版界。
この状況下において、ヒット作を連発し続けた編集者は何を考え、どう動こうとしているのか?
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』や『スタバではグランデを買え!』などの話題作をダイヤモンド社で続々と手掛けた後、株式会社ピースオブケイクを創業し、コンテンツ配信プラットフォーム「cakes」を立ち上げて注目を集める加藤貞顕。
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』や 『99・9%は仮説』など多くのベストセラーを光文社新書から世に送り出し、現在は星海社新書を創刊してその編集長として辣腕を振るう柿内芳文。
聞き手は、『織田信奈の野望』や『名言力』を担当した
ソフトバンク クリエイティブの上林達也氏。
このトークイベントでは、まさに現代を代表する二人の編集者が、今の時代に求められる
編集者のスキルから、具体的な取り組みに至るまでを自由闊達に論じ合う。
最前線で活躍する編集者が見据えるコンテンツのかたちとはどのようなものなのか
――出版人ならずとも注目の議論をお見逃しなく!!
  • 出演 _ 

    加藤貞顕(編集者・ピースオブケイク 代表)
    柿内芳文(編集者・星海社新書編集長)
    聞き手:上林達也(編集者・ソフトバンク クリエイティブ学芸書籍編集部)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE