EVENT

CALENDAR

2018/11 - 2018/12
M T W T F S S
12131415161718
19202122232425
262728293012
2018/12
M T W T F S S
3456789
10111213141516
17181920212223
2018/12 - 2019/01
M T W T F S S
24252627282930
31123456
78910111213
 
 

2013/09/21 Sat

いまおかしんじ✕大木雄高✕大槻貴宏✕梅田カズヒコ 第五回下北沢映画祭 前夜祭 「シモキタは三日間だけ映画の街になります。」

下北沢駅が地下化され、街が大きく変化している2013年。
9月21日〜23日、第五回下北沢映画祭では“変わるもの、変わらないもの”をテーマにさまざまなプログラムを行います!
映画祭幕開けとなる前夜祭では、下北沢を舞台にした青春映画『かえるのうた』のいまおかしんじ監督、松田優作さんや原田芳雄さんらに愛された下北沢のジャズバー、レディジェーンのオーナー、大木雄高さん、下北沢の短編映画館トリウッド代表・大槻貴宏さんをお招きし、それぞれの目から見た「下北沢」と「映画」について語っていただきます。
昔、下北沢には、映画館が四つあったというのはあまり知られていません。演劇の街、音楽の街というイメージの強い下北沢ですが、このイベントを通して“映画の街”だった下北沢の記憶を一緒にたどりましょう。 
また、イベント後半には、漫画「シティライツ」完結記念イベントのために製作された大橋裕之監督作品第2弾で、B&Bで撮影された短編映画『A・Y・A・K・O』を上映。
下北沢の昔と今を堪能できる濃厚な2時間です!
※『かえるのうた』は映画祭期間中、トリウッドにて連日15:00〜上映!


『A・Y・A・K・O』(23分/2013年)
監督・脚本/大橋裕之
出演/倉内太、木村綾子、左近洋一郎(ルノアール兄弟)、今泉力哉
脚本・撮影/九龍ジョー
撮影・編集/岩淵弘樹


http://shimokitafilm.com


  • 出演 _ 

    いまおかしんじ監督(『かえるのうた』)
    大木雄高(レディジェーン オーナー)
    大槻貴宏(トリウッド代表)
    【進行役】梅田カズヒコ(下北沢経済新聞)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE