EVENT

CALENDAR

2019/06 - 2019/07
M T W T F S S
17181920212223
24252627282930
1234567
2019/07
M T W T F S S
891011121314
15161718192021
22232425262728
 
 

2015/01/25 Sun

棚橋弘至×ユリオカ超特Q×広く。 「プ女子のためのプロレス技講座」 『プ女子百景』刊行記念



いま、再び盛り上がりを見せ始めているプロレス。その盛り上がりを支えているのが、ここ2〜3年、プロレス会場に急増しているという女性ファンです。
そんなプロレスに魅せられた女子たち、名づけて「プ女子」をテーマにした異色のプロレス技図鑑『プ女子百景』が2014年12月19日、小学館集英社プロダクションより刊行されました。本書は、自らも筋金入りのプ女子であるイラストレーターの広く。氏が描く「全力でプロレス技を掛け合う女子中学生」のイラストをまとめたプロレスごっこ的技図鑑です。

イベントでは、熱狂的プロレスファンとしておなじみのユリオカ超特Q氏、そしてなんと新日本プロレスの絶対的エース、棚橋弘至選手をゲストに迎え、著者の広く。氏とともに熱いプロレス談義を繰り広げます。
プロレスのあんな技、こんな技について、プ女子目線で語り尽くす“女性限定”のプ女子ナイト、熱いプ女子の参加をお待ちしています!

【出演者プロフィール】
◆棚橋弘至(たなはし・ひろし)
1976年11月13日、岐阜県大垣市生まれ。1999年、立命館大学を卒業後、新日本プロレスに入門し、同年10月にデビュー。パワーを生かした勢いのある攻撃が身上で、100年に1人の逸材、太陽の天才児と謳われる。著書に『棚橋弘至の100年に1人の逸材BODYのつくりかた』(ベースボールマガジン社)、『棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか』(飛鳥新社)などがある。

◆ユリオカ超特Q(ゆりおか・ちょうとっきゅう)
1968年4月1日、兵庫県豊岡市出身。大学卒業後、サラリーマンを経て大竹まこと氏に弟子入り。芸人として活動する一方、みちのくプロレスの実況担当や、武藤全日本の「F‐1タッグ」に出場するなどプロレスと深く関わり、藤波辰爾など多数のプロレスラーのものまねでも知られる。著書に『僕たち、プロレスの味方です』(ケンドーコバヤシとの共著、双葉社)がある。

◆広く。(ひろく。)
鳥取県東部出身。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。2010年から女子中学生らがプロレスごっこをする技図鑑のイラストを中心としたブログ『プ女子百景《プロレス女子図鑑》』(http://ameblo.jp/landwhale/)を運営。新日本プロレス公式モバイルサイトにて連載中の『新日本学園・女子イラスト部』の一員としても活躍中。

※本イベントは女性限定イベントとなります。


※イベントチケットの予約・購入に関するご案内は


  • ARCHIVE