B&B

EVENT

CALENDAR

2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
14151617181920
21222324252627
28293031123
2019/11
M T W T F S S
45678910
11121314151617
18192021222324
 
 

2015/05/24 Sun

関健作×山本高樹「ブータンとラダック。僕たちが歩いてきた道」



「幸せの国」と呼ばれるブータン。そこで、体育教師として3年間を過ごした後、今もブータンの人々の笑顔を撮り続けている写真家、関健作さん。

そして、日本でも大ヒットしたインド映画「きっと、うまくいく」の舞台にもなった、インド北部のラダックで取材に取り組み続けている、山本高樹さん。

お二人がブータンとラダックにそれぞれ向かったきっかけには、ある意外な共通点がありました……それまで歩んでいた道を踏み外してたどり着いた辺境の地で、二人が出会い、気付き、そして変わったこととは何だったのでしょうか。

本イベントでは、ブータンとラダックの美しい写真の数々をご紹介しつつ、二人が歩いてきた道、そしてこれから歩んでいこうとする道について、さらに今夏、二人がガイドを担当するブータン、ラダックのツアーについてもたっぷりと語ります。

なお、このイベントでは、ブータン、ラダックと同じチベット文化圏に属するネパールのビールを販売する予定です。ネパール・ビールと「神秘のブータン&ラダック」を味わいに、ぜひ週末のB&Bにお越しください!

【出演者プロフィール】
関健作(せき・けんさく)
写真家。順天堂大学スポーツ健康科学部を卒業後、2007年から3年間、青年海外協力隊の一員としてブータンに赴任し、体育教師として教鞭を執る。2010年に帰国後は写真家の道を選び、写真展や講演会など、多岐にわたり活躍中。著書『ブータンの笑顔 新米教師が、ブータンの子どもたちと過ごした3年間』(径書房)。写真提供『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』(ダイヤモンド・ビッグ社)ほか。
http://kensakuseki.com/

山本高樹(やまもと・たかき)
著述家・編集者・写真家。2007年から約1年半の間、インド北部の山岳地帯、ラダック地方に長期滞在して取材を敢行。以来、ラダックでの取材活動をライフワークとしている。著書『ラダックの風息 空の果てで暮らした日々』(スペースシャワーネットワーク )『ラダック ザンスカール トラベルガイド インドの中の小さなチベット』(ダイヤモンド・ビッグ社)他。編著『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』(ダイヤモンド・ビッグ社)。
http://ymtk.jp/ladakh/



※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    関健作(写真家)
    山本高樹(著述家・編集者・写真家)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE