B&B

EVENT

CALENDAR

2020/05 - 2020/06
M T W T F S S
25262728293031
1234567
891011121314
 
 

2015/09/18 Fri

森山裕之×九龍ジョー×浅井茉莉子
「又吉直樹をめぐる編集者たち」
『編集会議』2015年秋号刊行記念

もはや社会現象とも言っても過言ではない、お笑いコンビ「ピース」又吉直樹さんの『火花』。
芥川賞受賞によってさらに部数を伸ばし、累計発行部数の239万部は、村上龍『限りなく透明に近いブルー』、綿矢りさ『蹴りたい背中』を抜いて、芥川賞受賞作の単行本としては歴代1位に。

一芸人だった又吉さんが、いまや芥川賞作家として脚光を浴びるまでには、どのような背景があったのか。そのカギを握る3人の編集者たちーー『マンスリーよしもとPLUS』編集長として早くから又吉さんの才能に注目しエッセイ連載「東京百景」を開始させた森山裕之さん、2007年にはすでに『hon-nin』で又吉さんにコラムの連載を依頼し、小説家・中村文則さんとの仲も繋いだ編集者の九龍ジョーさん、そして、『火花』の編集を担当した文藝春秋の浅井茉莉子さんをお迎えしたトークイベントを開催します。

『火花』の誕生秘話をはじめ、3人が又吉さんに感じた作家としての可能性、三者三様の『火花』の読み方、ネット上の『火花』評、芥川賞受賞後の反響、日本文学に『火花』がもたらしたもの、そして3人が考える「編集」とは……などなど、存分に語ってもらいます。

文学好きはもちろん、本が好き、編集に興味がある、『火花』の舞台裏を知りたいという方々、必見のトークイベントです。

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 
    森山裕之 (元『クイック・ジャパン』『マンスリーよしもとPLUS』編集長)
    九龍ジョー(編集者、ライター)
    浅井茉莉子 (文藝春秋「文學界」編集)
  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE