B&B

EVENT

CALENDAR

2020/02 - 2020/03
M T W T F S S
17181920212223
2425262728291
2345678
2020/03
M T W T F S S
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020/04 - 2020/05
M T W T F S S
20212223242526
27282930123
45678910
 
 

2015/10/16 Fri

青山南×滝本誠×トミヤマユキコ
「O・ヘンリーとアシュカン派とワーキングガール」
『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』(筑摩書房)刊行記念


Oヘンリー

日本にもファンの多いO・ヘンリーは、人生の皮肉を心温まるいい話につくりあげる短編の名手としてばかり読まれてきたきらいがありますが、じつを言うと、20世紀初頭のニューヨークの貧しい移民たちと貧しいワーキングガールたちの実像をていねいに描く、時代のずばぬけた観察者でした。

それがはっきり読みとれるように編集されたのがこの春に刊行された『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』ですが、だんぜん画期的なのは「アシュカン(ゴミ缶)派」の画家たちの作品が多く収録されていたことです。O・ヘンリーとおなじ時代におなじニューヨークでせっせと絵を描いていたこの貧しい画家たちもまた、やはり、貧しい移民たちと貧しいワーキングガールたちをリアルに描いていたのでした。

アシュカン派の画家たちとはどういう芸術家たちだったのか、また、20世紀初頭のニューヨークのワーキングガールたちと21世紀初頭のニッポンのワーキングガールたちとちがいはあるか。アシュカン派の研究者で映画批評家の滝本誠さん、昨今の日本の労働系女子マンガの研究者でパンケーキ大好きのトミヤマユキコさん、『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』の編者の青山南さんが話し合います。




※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    青山南(翻訳家、アメリカ文学)
    滝本誠(編集者・映画評論家)
    トミヤマユキコ(ライター・大学講師)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE