EVENT

CALENDAR

2018/09 - 2018/10
M T W T F S S
24252627282930
1234567
891011121314
2018/10 - 2018/11
M T W T F S S
15161718192021
22232425262728
2930311234
2018/11
M T W T F S S
567891011
12131415161718
19202122232425
 
 

2016/01/17 Sun

五戸美樹×霜田明寛×シエ藤
「私、局アナになりましたが、辞めました」

IMG_1657(HP用仮)

女子アナ志望の学生、就職浪人生、社会人必見!  

「女子アナという生き方〜就活から勤務実態、結婚事情まで」の好評第2弾。

2015年11月末でニッポン放送を退社した五戸美樹アナウンサー(29)。2009年の入社以来、局を代表する人気女子アナだった彼女はなぜ、フリーの道を選んだのでしょうか。  

全く引っ掛からなかったエントリーシートを書いていた就職活動時代から、生放送での“号泣事件”からスタートした、局アナとしての6年半、突然に思えるフリー転身の経緯を赤裸々に語ります。  

女子アナ就活においては「エントリーシートの書き方」「面接対策」などの基本的な話から、「アナウンススクールには通うべきか」「各アナウンススクールの特徴」といった話、「オワハラ(就活終われハラスメント)への対策」「就活を利用してホテルに連れ込もうとする男性社員への対処法」など、他の就活講座では聞けない話を、『面接で泣いていた落ちこぼれ就活生が半年でテレビの女子アナに内定した理由』(日経BP社)の著者で、過去4年でテレビ局のアナウンサー内定者を30名以上輩出した就活アドバイザーの霜田明寛さんとともに解説します。  

また、「どうしても女子アナになりたい場合、就職浪人はすべきなのか」「社会人から転職できる可能性」「一般企業から転職した私の友人」など大学生以外向けの話もお話します。  

そして、放送からだけでは伝わらない局アナの仕事、社員との関係、恋愛事情……ここでは書ききれない話を、来場した方だけに伝える予定です。  

聞き手は芸能研究家で、女子アナと生島ヒロシに詳しいシエ藤氏。  

※終演後、希望者には出演者が握手やサインもいたします

【出演者プロフィール】
五戸美樹(ごのへ・みき)
1986年4月9日生まれ。お茶の水女子大学卒業後、2009年ニッポン放送にアナウンサーとして入社。富士登山中継や東京マラソン体験中継を担当するほか、中継先で毎日食レポをし、よく食べよく動くキャラを確立。2015年12月、フリー転身。所属はエイベックス・マネジメント。アイドルに造詣が深い。

霜田明寛(しもだ・あきひろ)
文筆家。就活アドバイザー。
1985年生まれ、東京都出身。早稲田大学商学部卒業。
どうしてもアナウンサーになりたくて3年間にわたり就職活動をするも挫折。
テレビ局の新卒採用の現場に詳しくなり、その経験をもとに執筆活動を開始し、『テレビ局就活の極意 パンチラ見せれば通るわよっ! 』
『マスコミ就活革命~普通の僕らの負けない就活術~』を出版。
就活アドバイザーとして早稲田大学などで就職支援を担当し、
マスコミ就活サークル「就活エッジ」を主宰。現在、トレンダーズ株式会社でソーシャルトレンドニュース編集長としても活躍。

シエ藤(しえふじ)
ライター、芸能研究家。ほかの研究分野・生島ヒロシ、松木安太郎、岡本夏生、田原俊彦、チェッカーズ、プロ野球選手名鑑、視聴率、女子アナ。『ザ・ベストテン』、『欽ちゃん番組』など80年代の芸能ロスを抱えながら生きている。就活当時は、「20代なのに田原俊彦のコンサートに毎年行っている」と話すと食い付きが良かった。


 
※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    五戸美樹(フリーアナウンサー)
    霜田明寛(文筆家/就活アドバイザー)
    シエ藤(ライター/芸能研究家)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE