EVENT

CALENDAR

2019/05 - 2019/06
M T W T F S S
272829303112
3456789
10111213141516
2019/06 - 2019/07
M T W T F S S
17181920212223
24252627282930
1234567
 
 

2016/07/09 Sat

岡檀×里見喜久夫
「生き心地の良い町のヒミツ」
『コトノネ』18号刊行記念

kotonone_h1-h429784062179973

2013年に発売し、長く注目を集め続けている本『生き心地の良い町~この自殺率の低さには理由(わけ)がある』は、岡檀さんが4年間かけて、ある小さな町を調査した結果を1冊にまとめたものです。

どこにでもある、ごくごく普通の田舎町、徳島県海部町(現・海陽町)。岡さんが調査地に選んだ太平洋に面した人口3000人のこの小さな町は、なぜか自殺の少ない「日本の自殺最希少地域の町」でもありました。

なぜこの町では自殺率が低いのか、という立証することが難しいテーマを掲げ、岡さんは緻密に、根気強く調査をしていきます。そして見えてきたのは、海部町で 独自に築かれてきた「人とのつながり方」。どうやら自殺率の低さは、その人が暮らすコミュニティとも関係している、そんなことがわかってきました。

最新『コトノネ』18号の「ぶっちゃけインタビュー」にご登場いただいた岡さんに、「生き心地の良い町のヒミツ」を、さらに詳しく伺います。

【出演者プロフィール】
岡 檀(おか・まゆみ)
和 歌山県立医科大学保健看護学部講師、慶應義塾大学SFC研究所上席所員。「日本の自殺希少地域における自殺予防因子の研究」で博士号を取得。コミュニティ の特性が住民の精神衛生にもたらす影響について関心を持ち、フィールド調査やデータ解析を重ねてきており、その研究成果は学会やマスコミの注目を集めてい る。

里見喜久夫(さとみ・きくお)
季刊『コトノネ』発行人/編集長 2012年に障害者の「働く」をテーマにした雑誌『コトノネ』の創刊に関わり、編集長を務める。2008年にドイツW杯を記念して、選手のいない写真集 『’06 GERMANY』を出版。絵本に、『ボクも、川になって』、『もんばんアリと、月』など。日本ペンクラブ会員。
http://kotonone.jp/


イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    檀(和歌山県立医科大学保健看護学部講師/慶應義塾大学SFC研究所上席所員
    里見喜久夫( 季刊『コトノネ』発行人/編集長

  • 時間 _ 

    15:00~17:00 (14:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE