B&B

EVENT

CALENDAR

2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
21222324252627
28293031123
45678910
2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
2526272829301
 
 

2019/07/07 Sun

微花×「母の友_編集部です」の人
「目ざましいものではなくてかすかなものを」
写真絵本『微花』刊行記念

フライヤー-02
2015年4月23日、微花は初め、季刊の植物図鑑として創刊されました。それから四季六冊を刊行した後 ” 別様の雑誌を作るため” として休刊した微花は、そのときには思い及ばなかった様々なできごとから、2019年4月23日、雑誌から、絵本へと生まれ変わります。

 

それら様々なできごとのなかでも、絵本『ぐりとぐら』でおなじみの福音館書店から発行されている子育て雑誌『母の友』との遭遇 ー それは『母の友』のインスタグラム「母の友_編集部です」による、微花への「いいね!」にはじまったー はとても大きく、このことがなければ、絵本としての微花もなかったように思います。

 

そうしてこのたび、微花復刊を記念して、本を読み、本を語りながら全国を渡り歩くライブツアー「絵本的」を開催。全国9ヶ所を巡るツアーの、その最終章となるB&B編に、念願の、「母の友_編集部です」の中の人をお招きする運びとなりました。

 
果たして、どのようなお話になるか。 これは私見ですが、微花と、母の友とは、「生きてあることの不思議」というところで通底していると感じています。どう生きるか、の前に、その不思議さがある。それを離さないでいるところに、微花があり、母の友があり、そうして、多くの素晴らしい絵本があるのではないかと。写真、絵本、植物、子ども、世界。と様々な切り口が思い浮かびますが、なによりも、この場ではじめて生まれる言葉に、僕らとしても耳を澄ましたい。そのようなトークライブ「目ざましいものではなくてかすかなものを」
この機会に、 ぜひお運びください。

 

尚、これに先がけまして、6月23日から7月14日までの期間に、微花の写真展「名ざせない植物との距り」も開催予定。どうぞ、あわせてご覧ください。

 

プロフィール
・微花
「図鑑です。名ざせない植物、との距りの。 季刊誌です。その名を知るまでのひとときの季節の。目ざましいものではなくてかすかなものを、他をしのぐものではなくて他がこぼすものを、 あらしめるもの、またあらしめようと目ざすこころみです。」
という言葉をかかげて、2015年4月23日、季刊の植物図鑑「微花」を創刊。それから四季六冊を刊行した後、一時休刊。そうしてこの春、あらたに写真絵本として復刊。植物にまつわる展示、ワークショップ、イベントなども執り行う。

 

・「母の友_編集部です」の人
1977年生まれの編集者。
絵本『ぐりとぐら』『だるまちゃんとてんぐちゃん』
などを刊行する出版社、福音館書店が
1953年に創刊した子育て雑誌「母の友」編集部に所属し、
公式インスタグラム「母の友_編集部です」を
ひとりでこつこつ更新中。使ったことない機能いまだ多し。
おかげさまでフォロワー1万2000人突破。https://www.instagram.com/hahanotomo_magazine/?hl=ja

 
イベントのご予約はこちらから!

 

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら



・前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

・イベント情報はTwitterでも毎日発信しております。@book_and_beerをフォローすると、最新のイベント情報取得や興味のあるイベントのリマインドとしてご活用いただけます。

  • 出演 _ 

    微花
    「母の友_編集部です」の人

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE