B&B

EVENT

CALENDAR

2019/12
M T W T F S S
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2019/12 - 2020/01
M T W T F S S
303112345
6789101112
13141516171819
2020/01 - 2020/02
M T W T F S S
20212223242526
272829303112
3456789
 
 

2019/09/13 Fri

川上純子×白河桃子×中林美恵子×山脇りこ
「働く女と料理~バブル50代から、恵まれた(?)40代、30代への伝言」
『Cook Book Cafe season2@B&B』

毎回、3人のゲストをお迎えして、それぞれにテーマに沿った“あなたの好きな料理に関する本”を選んで持ち寄り、その本についてみんなで話そうというシンプルな会『Cook Book Cafe』。

選ぶ本は、レシピ本ではなかったり、いわゆる料理本ではなかったりします。
でも、選んだ人にとっては、料理をおもう本、料理が浮かぶ本。

今回のテーマは、

「働く女と料理~バブル50代から、恵まれた(?)40代、30代への伝言」。

現在の日本は、制度としては子供の産みやすさ世界一レベル(産休育休の法制化中心に)ですが、今の50代が子を産もうとした頃、つまり25年~20年前は全く違っていました。

選択の連続だった今の50代と、(比較すれば)恵まれた制度の中で、結婚し働きながら子を産む、“子は宝”世代の違いは歴然。生き方までも違う気がします。

働き方改革が叫ばれる中、結婚、家事、出産、子育てをこなす(?)女性の働き方を、その変遷とともに、世代を軸に語ってみたい。

タイトルの“料理”は、「家のこと全般」の象徴として。

与謝野晶子の時代から、第一線で仕事しながら、料理も育児も担ってきた女性の働き方を考えます。

今回の3人のゲストは……翻訳家・編集者の川上純子さん、相模女子大学客員教授、昭和女子大学客員教授の白河桃子さん、早稲田大学教授の中林美恵子さん(五十音順)。司会&コーディネイトは、料理家の山脇りこさんが務めます。

お楽しみに!

※Cook Book Cafeは、放送作家のわぐりたかしさんが、1人1冊、料理に関する本を持ち寄って話そう!とはじめた会。山脇さんが現在のスタイルにして、引き継いでいます

過去5回開催しています。

第1回 「旅と料理」
第2回 「料理男子は好きですか?」
第3回 大木淳夫×森朗×稲垣えみ子×山脇りこ「酒と料理と男と女」
第4回 粟飯原理咲×阿古真理×浅野聡子×山脇りこ「おふくろの味? ママの味?」
第5回 甘糟りり子×加藤玲奈×クック井上×山脇りこ「今どきの結婚と恋と料理~胃袋つかむなんてもう古い、ぼっち上等!?」

【出演者プロフィール】
川上純子(かわかみ・じゅんこ)
翻訳家・編集者。マガジンハウスにてHanako、ananなど女性誌編集部に勤務した後、退社し、シカゴ大学大学院を修了。『クーリエ・ジャポン』(講談社)の創刊スタッフ、英文書・和書の編集者などを経て、フリーランスで編集や翻訳の仕事に携わる。訳書にビル・エモット著「日本の未来は女性が決める!」(日本経済新聞出版社)、コリー・オルセン著『トールキンの「ホビット」を探して』(角川学芸出版)、建築家・伊藤豊雄氏の2009年のプリンストン大学での講義録をまとめたジェシー・ターンブル著『伊東豊雄 自然の力』(丸善出版)など。近年は建築関連の執筆・編集の仕事も増えており、『コンフォルト』誌(建築資料研究社)などに記事を執筆している。

白河桃子(しらかわ・とうこ)
相模女子大学客員教授、昭和女子大学客員教授。 内閣官房「働き方改革実現会議」有識者議員、内閣府男女局「男女共同参画会議 重点方針専門調査会」委員、神奈川県「男女共同参画審議会」委員。住友商事、リーマンブラザーズなどを経て、執筆活動に入る。2008年に中央大学教授・山田昌弘さんと『「婚活」時代』を上梓、婚活ブームの火付け役に。ワークライフ・バランス、仕事、出産、両立など女性のライフキャリア、少子化、働き方改革、ダイバーシティなどをテーマに執筆し、女性ファンが多い。講演、テレビ出演など多数。著書に『ハラスメントの境界線-セクハラ・パワハラに戸惑う男たち』(中公新書ラクレ)、『後悔しない「産む」×「働く」』(ポプラ新書、共著)、『「逃げ恥」にみる結婚の経済学』(毎日新聞出版、共著)などがある。

中林美恵子(なかばやし・みえこ)
早稲田大学教授(アメリカ政治、予算編成プロセスの日米比較、女性の政治参加)大阪大学博士(国際公共政策)。米国ワシントン州立大学修士(政治学)。日曜討論(NHK総合)や 『ひるおび!』(TBS)、『羽鳥慎一のモーニングショー』や『朝まで生テレビ』(テレビ朝日)などでも、おなじみの論客。身長172.2cm、モデルのような美貌でも注目を集める。アメリカ合衆国連邦議会上院 予算委員会 補佐官(米国家公務員)として、約10年にわたり、主に共和党政権で米国家予算編成を担った(日本人で唯一)。その間、『日経ウーマン』誌の政治部門「1994年ウーマン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。元衆議院議員。経済産業研究所研究員や財務省財政制度等審議会委員など歴任。米国マンスフィールド財団の名誉フェローも務める。『グローバル人材になれる女性(ひと)のシンプルな習慣』(PHP研究所)、『トランプ大統領とアメリカ議会』 (日本評論社 ) 他著書多数。
https://twitter.com/nakabayashimie

山脇りこ(やまわき・りこ)
本イベントの司会&コーディネイトを担当。料理家。代官山で料理教室を主宰。テレビ、新聞、雑誌などで、料理の楽しさとともに、コツや勘所を伝えている。『いとしの自家製~手がおいしくするもの』(ぴあ)、『野菜のたのしみ~私の野菜料理』(小学館)など著書多数。『FRaU』(講談社現代WEB)や『FOODPORT』、『AMARC』などで、エッセイ+料理、連載中。

イベントのご予約はこちらから!


※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら



・前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

・イベント情報はTwitterでも毎日発信しております。@book_and_beerをフォローすると、最新のイベント情報取得や興味のあるイベントのリマインドとしてご活用いただけます。

  • 出演 _ 

    川上純子(翻訳家・編集者)
    白河桃子(相模女子大学客員教授・昭和女子大学客員教授)
    中林美恵子(早稲田大学教授)
    山脇りこ(料理家)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE