B&B

EVENT

CALENDAR

2021/01 - 2021/02
M T W T F S S
25262728293031
1234567
891011121314
2021/02 - 2021/03
M T W T F S S
15161718192021
22232425262728
1234567
 
 

2021/02/19 Fri

鈴木裕介×吉田将英「こんな時代だからこそ考えたい『人生を打開する好奇心』の持ち方」


※本イベントはオンライン配信でのみご参加いただけるイベントです。詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

0001

 

コロナで世界が激変した2020年。自分と世界のつながり方も大きく変わった一年でした。

 

リモート会議に象徴されるように、世界はより、いつでもどこからでも自由につながれるようになりつつある一方で、「自ら能動的に社会と関わっていく」ことをしないと、何も起こらないし、自分の存在感の不確かさに、静かに不安を感じたステイホームな日々を過ごした人も少なくないように感じます。

 

今、顕在化してきた新しい生きづらさを打開する鍵は、やはり「好奇心」。

 

個人や社会が、好奇心をどう日々に組み込み、活かしていくことが、未来を打開していくことにつながるのかが、ますます問われていくのかもしれません。

 

キャリア形成や就職・転職のあり方が見通しづらい今だからこそ、一度立ち止まって今の生きづらさと、それを打開するための「好奇心」のあり方について、本イベントでは語り合っていただきます。

 

ライフワークとしてメンタルヘルスに取り組み、執筆や講演、SNSでの情報発信を積極的に行う傍ら、キャリアコンサルティング技能士資格も持つ心療内科医の鈴木裕介さんと、広告会社で人の好奇心を刺激するクリエーティブ開発に従事するかたわら、若者研究や「物事を好きになる気持ち」について研究する考好学研究室を主催する吉田将英さんをお招きして、「これからの好奇心」について、ゆるゆるとお話しいただきます。

 

【出演者プロフィール】
鈴木裕介(すずき・ゆうすけ)
内科医・心療内科医。2008年高知大学卒。内科医として高知県内の病院に勤務後、一般社団法人高知医療再生機構にて医療広報や若手医療職のメンタルヘルス支援などに従事。2015年よりハイズ株式会社に参画、コンサルタントとして経営視点から医療現場の環境改善に従事。2018年、「セーブポイント(安心の拠点)」をコンセプトとした秋葉原saveクリニックを高知時代の仲間と共に開業、院長に就任。また、研修医時代の近親者の自死をきっかけとし、ライフワークとしてメンタルヘルスに取り組み、産業医活動や講演、SNSでの情報発信を積極的に行っている。NPO法人soarなど複数の組織の産業医も務め、メンタルヘルス対策に務める。2020年1月に初の単著『NOと言える人になる~他人のルールに縛られず、自分のルールで生きる方法~』をアスコム社より出版。同年4月に著書『メンタル・クエスト~心のHPが0になりそうな自分を楽にする本~』を大和出版より発売予定。ゲーム『スプラトゥーン2』を心から愛し、プレイ時間は2500時間超。
@usksuzuki

 
吉田将英(よしだ・まさひで)
電通 プロデューサー / コンセプター。1985年4月10日生まれ。2008年慶應義塾大学法学部卒業後、ADK(現・ADKホールディングス)を経て、2012年電通入社。戦略プランナー・営業を経て、現在は経営全般をアイデアで活性化する電通ビジネスデザインスクエアに所属し、さまざまな企業と共同プロジェクトを実施している。また「電通若者研究部(電通ワカモン)」では、研究員として10代~20代の若者の心理洞察から、共同プロジェクト開発まで幅広く従事。会社外の活動では「考好学(こうこうがく)研究室」を発起し、人が物事を好きになるメカニズムの研究やワークショップを開催。年間100本観るほどの映画好き、週に一度通うほどのサウナ好き。著作に『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』(三笠書房)、『若者離れ』(エムディエヌコーポレーション)、『なぜ君たちは就活になるとみんな同じようなことばかりしゃべりだすのか。』(宣伝会議)がある。
@masahide-YSD

note

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です
・配信はリアルタイムのみでご視聴いただけます。録画での視聴はできませんのでご注意ください
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

 

【書籍付きチケットのご案内】
・サイン本を、イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・サイン本はイベント後の発送となります
・為書きはございません
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍は、B&Bからの発送となります

 

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 

イベントのご予約はこちらから!

 


 

  • 出演 _ 

    鈴木裕介(内科医・心療内科医)
    吉田将英(電通 プロデューサー / コンセプター)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00

  • 場所 _ 

    リアルタイム配信

  • 入場料 _ 

    ■配信参加 1,500yen(税別)
    ■配信参加+サイン本(『メンタル・クエスト』 1,500yen+1,500yen(税別)
    ■配信参加+サイン本(『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』 1,500yen+1,400yen(税別)
    ■配信参加+サイン本(『『メンタル・クエスト』『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』 1,500yen+1,500yen+1,400yen(税別)+送料520yen


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE