B&B

EVENT

CALENDAR

2021/09 - 2021/10
M T W T F S S
20212223242526
27282930123
45678910
2021/10
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 

2021/08/31 Tue

武田砂鉄×長島有里枝
「違和感に反応し、怒りつづけるために」
『マチズモを削り取れ』(集英社)刊行記念

※本イベントはリアルタイム配信のみでご参加いただけるイベントです。
詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

 

71-pIHYeeMS

 

武田砂鉄さんの『マチズモを削り取れ』(集英社)が7月に刊行されました。

 

路上、電車、学校、会社、トイレ……〈マチズモ=男性優位主義〉は、私たちの日常のいたるところにこびりついている。「ジェンダーギャップ指数、先進国でぶっちぎりの最下位」というこの日本社会の構造は、いかにして維持されているのか? 本書では、担当編集Kさんが生活の中で感じる疑問や憤りを端緒に、武田さんがフィールドワークを行い、12章にわたって問いを深めます。

 

この刊行を記念してトークイベントを開催します。

 

ゲストは、写真家の長島有里枝さん。

 

お2人は3年前に文芸誌『すばる』誌上で、「フェミニズムと『第三者の当事者性』」という題で対談されました。
http://subaru.shueisha.co.jp/femi/004_nagashima&takeda.html

 

この中で、武田さんは「第三者だけど当事者意識を持って違和感があれば声を出したい」、長島さんは「社会が女性に押し付けてくるものへの違和感、怒りからフェミニズムに出会った」と話し、互いに「違和感」に意識的であることや、感情的でありつづけることの大切さを語り合い、それぞれの苛立ちをためて再会することを誓い合いました。

 

今回のイベントでは、武田さんの新刊の内容を中心に、3年の年月を経てお二人の中で「フェミニズム」がどのように更新されたのか、また、お二人が体験された最新の「マチズモ案件」や、それを受けてどのように行動したのかなど、削り取るべき「マチズモ」と推し進めるべき「フェミニズム」について、存分に語っていただきます。

 

怒りの炎をたえず燃やしつづけることは難しい。失政ゆえの行き場のない「違和感」だらけの今夏、お二人と一緒に怒り、モヤモヤを吹き飛ばしましょう!

 

【出演者プロフィール】
武田砂鉄(たけだ・さてつ)
1982年、東京都生まれ。出版社勤務を経て、2014年よりライターに。『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす』で第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。他の著書に『日本の気配』『わかりやすさの罪』『偉い人ほどすぐ逃げる』などがある。週刊誌、文芸誌、ファッション誌、ウェブメディアなどの媒体で連載を多数執筆するほか、近年はラジオパーソナリティとしても活動の幅を広げている。

 

長島有里枝 (ながしま・ゆりえ)
1973年東京生まれ。武蔵野美術大学在学中に公募展を経てデビュー、カリフォルニア芸術大学MFA修了。2011年、武蔵大学大学院に社会人枠で入学し、フェミニズムを学ぶ。写真集『PASTIME PARADISE』で、第26回木村伊兵衛写真賞受賞。短編集『背中の記憶』で第23回三島由紀夫賞ノミネート、第26回講談社エッセイ賞受賞。第36回写真の町東川賞国内作家賞受賞。アーティストとして活動するいっぽう、文筆家、大学講師をとしても活躍の場を広げている。主な著作に『「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォトへ』(2020)、主な作品集に『self-portraits』(2020)などがある。10月16日から、金沢21世紀美術館で始まるグループ展「ぎこちない会話への対応策/Countermeasures against awkward discourses」のキュレーションを行なっている。

 
______________________________________
 

【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です
・イベント中、お客様の顔や音声などは配信されませんのでご安心ください
・配信はリアルタイムのみでお楽しみいただけます
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

 

【サイン入り書籍付きチケットのご案内】
・サイン入り書籍を、イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・お客様のお名前を入れる、為書きはございません。ご了承ください
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍はイベント後、B&Bからの発送となります
・海外発送は行いません

 

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

 

イベントのご予約はこちらから!

 

※ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください

  • 出演 _ 

    武田砂鉄(ライター) 
    長島有里枝(写真家)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30オンライン開場)

  • 場所 _ 

    リアルタイム配信

  • 入場料 _ 

    ■配信参加 1,650yen(税込)
    ■配信参加+サイン入り書籍(『マチズモを削り取れ』)1,650yen+1,760yen(税込)
    ■配信参加+サイン入り書籍(『「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォト』) 1,650yen+3,630yen(税込)
    ■配信参加+サイン入り書籍(『マチズモを削り取れ』)+サイン入り書籍(『「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォト』)+1,650yen+1,760yen+3,630yen(税込)+送料520yen


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE