こちらを表示中:

映画『ユンヒへ』
loneliness books×本屋B&Bコラボフェア

映画『ユンヒへ』
loneliness books×本屋B&Bコラボフェア

1月3(月)より、映画『ユンヒへ』に影響を受けて選書した本を中心としたフェアを開催いたします。

今回、このフェアの為に選書をしてくださったのは、loneliness booksさん。

loneliness booksさんは、クィア、ジェンダー、フェミニズム、孤独や連帯にまつわる本やZINEを集めて、アジア各地の小さな声を紡ぐブックストア&ライブラリィを主宰。普段はオンラインショップと、東京・大久保で、本を購入することもできる予約制のReading Room(読書部屋)をオープンされています。

映画『ユンヒへ』は、韓国と日本という二つの国を舞台に、東アジアで生きる二人の中年女性の互いへの愛を描いたラブストーリー。二人が出会った20年前の韓国は、今よりも同性愛への理解を得ることが厳しかった時代でした。そこから時を経て、再会を果たすのが今作の物語です。

loneliness booksさんには、東アジアのクィア・フェミニズムをテーマに、『ユンヒへ』の登場人物たちに寄り添い、また映画の世界を深く知ることができる選書をしていただきました。

店頭では、映画のシーンを切り取ったパネルも展示いたします。

ぜひ、1月7日(金)の映画公開とあわせてフェアをお楽しみください。

『ユンヒへ』公式サイト

https://transformer.co.jp/m/dearyunhee/

loneliness books

https://qpptokyo.com/