B&B

EVENT

CALENDAR

2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
21222324252627
28293031123
45678910
2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2019/12
M T W T F S S
2345678
9101112131415
16171819202122
 
 

2013/09/19 Thu

大木雄高・企画シリーズ「下北沢物語」第4回『二つ目の下北沢、今二足』

松田優作、荒木経惟、池澤夏樹、黒田征太郎、原田芳雄、石田えり。
その時代を代表する文化人たちに愛され続けてきたのが、
下北沢にあるジャズバー・レディ・ジェーンです。
マスターの大木雄高さんは、レディ・ジェーンという店を通し、
街の文化とそこに集う人々の変遷を見届け続けてきました。
B&Bでは大木さんに下北沢の歴史や文化を若い世代に語って頂く、
定期イベントを開催いたします。

第4回目のゲストは、落語家で小説家の立川談四楼さん。
落語家としては、立川流の真打としてテレビやラジオでも活躍。
小説家としては、落語会をテーマにした『シャレのち曇り』で作家デビュー。
『ファイティング寿限無』などがある。昨年暮れに出した『談志が死んだ』は一門の落語協会脱退騒動の張本人にして、「小説はお前に任せた」と談志に言わしめた著者が、すっぽんぽんになって絶賛を浴びている。
下北沢との縁も長く、北沢八幡宮での独演会はこの8月15日で何と189回を迎えた。
大木さんとも深い仲の談四楼さんをお招きして“岐路に立つ下北沢”についてお話を伺います。





  • 出演 _ 

    大木雄高 (レディー・ジェーン オーナー)
    立川談四楼(落語家・小説家)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE