B&B

EVENT

CALENDAR

2020/06
M T W T F S S
1234567
891011121314
15161718192021
 
 

2014/03/26 Wed

立川談四楼粋なつき合い・野暮なつき合い 『一流の人はなぜ落語を聞くのか』 (KKベストセラーズ)刊行記念 トーク&落語会



「アイツは粋だ」「アイツは野暮だ」といわれるヤツの違いとは、人づき合いの妙にあります。
ちょっとしたやりとりなかで垣間見られる仕草や振る舞いを人間目利きの落語家は見逃しません。
一流と呼ばれる人にはそう呼ばれるだけの理由があるのです。
おおよそ古典落語700~800席の中に人間関係にまつわることがすべて詰まっているといわれていますが、
落語の世界とは人と人との関わりの世界。
常日頃から人間観察につとめている談四楼が見聞きし、
そして出会ってきた人たちとの抱腹絶倒の笑い話から、ホロリと泣ける人情話の数々を披露します。
そこには学校では学べない人づき合いの極意が隠されているのです。
そして極上の落語を一席。
皆さまぜひともご参加ください。

立川談四楼(たてかわ・だんしろう)

立川流真打

1951年 群馬県邑楽町生まれ。
1970年 立川談志に入門。
1980年 NHK新人落語コンクール優秀賞受賞。
1983年 立川流落語会第一期真打となる。
1990年 初の小説集『シャレのち曇り』(文藝春秋)を発表。
TV・ラジオ出演の他、落語会、講演会多忙の中、新聞・雑誌に連載エッセイやコラムを書き続けている。古典本格派の実績と創作文芸落語のパイオニアとして、「談四楼の話し方教室」「修行」「日本語」等に関する講演は、学校、企業、団体からの要望が高い。著書に『談志が死んだ』(新潮社)、『声に出して笑える日本語』(光文社)、『ほめる力』(学研パブリッシング)など多数。


  • 出演 _ 

    立川談四楼(落語家)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE