B&B

EVENT

CALENDAR

2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2019/12
M T W T F S S
2345678
9101112131415
16171819202122
2019/12 - 2020/01
M T W T F S S
23242526272829
303112345
6789101112
 
 

2015/01/11 Sun

山本勇樹×吉本宏×寺田俊彦「ぼくたちが穏やかな音楽を選ぶ理由~トーク&試聴会」『クワイエット・コーナー~心を静める音楽集』(シンコーミュージック)刊行記念



音楽本「クワイエット・コーナー~心を静める音楽集」(シンコーミュージック)の出版を記念して、下北沢のB&Bにてトーク&試聴会を行います。
「クワイエット・コーナー~心を静める音楽集」は、HMVのフリーペーパー「Quiet Corner」が書籍化されたもので、幅広い音楽リスナーの間で共感を呼んでいます。
本書では、「クワイエット」で「センシティヴ」を通奏低音にした、心を深く静める穏やかな音楽作品が、ジャンル/国/年代を超えて約300枚掲載されています。
今回、B&Bでお送りするイヴェントでは、本書の執筆メンバーである吉本宏氏と、対談コーナーで登場した寺田俊彦氏、そして監修を務めた山本勇樹氏をお迎えします。
「なぜぼくたちは穏やかな音楽を選ぶのか?」、その問いに答えるように、実際に会場で掲載された作品の中から曲を流しながら、三者がその音楽の魅力についてお話します。
また、「音楽について書くこと」や「選曲の愉しみ」といった、それぞれの音楽との向き合い方についても触れていきます。
2015年の年初めに、穏やかで繊細な音楽に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?
B&Bこだわりの音響機器にも注目です。きっとそこには素敵な音楽との出会いがあるかもしれません。
どうぞお楽しみ!

■プロフィール
吉本宏(音楽文筆家)
繊細さと余韻をこよなく愛する音楽文筆家。SUBURBIA ~ Café Après-midiプロダクツでの執筆や、usen for Café Après-midiの選曲、イタリア映画音楽やジャズなどのCDのライナーノーツなどを数多く手がける。2010年よりbar buenos airesを主宰し、レーベルを立ち上げてコンピレイションCDをリリース。カルロス・アギーレの初の国内盤『Crema』に文章を寄せ、彼の2度の来日公演をサポートした。
http://barbuenosaires.tumblr.com

寺田俊彦(雨と休日)
「穏やかな音楽を集める」というコンセプトのCDショップ『雨と休日』の店主。WAVE、タワーレコードのバイヤーを経て2009年春に実店舗とオンラインショップをオープン。コンピレイションCD『部屋、音楽が溶けて』(2011年)、『窓につたう雨は』(2013年)
の選曲、店舗BGMの選盤、CDのライナーノーツなども手掛ける。
http://ameto.biz/

山本勇樹(Quiet Corner)
HMV渋谷店のバイヤーを歴任後、現在は本部にてジャズ/ワールド・ミュージックの統括担当。『Pastoral Tone』『Come Rain or Come Shine』『Night and Day』『Windfall Light』などのCDの選曲や、プロダクション・デシネ、MUZAK、イデー・レコーズのCDのライナーノーツを手掛ける。2010年より吉本宏、河野洋志と共にbar buenos airesを主宰し、4枚のコンピレイションを制作。2013年には同名のレーベルを発足し、さらに不定期で選曲会も開催。またUSEN550×HMVにてクワイエット・コーナー・チャンネルの選曲を行う。


※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

     

    吉本宏(音楽文筆家)
    寺田俊彦(雨と休日)
    山本勇樹(Quiet Corner)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE