B&B

EVENT

CALENDAR

2020/06
M T W T F S S
1234567
891011121314
15161718192021
2020/06 - 2020/07
M T W T F S S
22232425262728
293012345
6789101112
 
 

2015/12/10 Thu

飯田泰之×常見陽平
「饒舌大陸大忘年会! 〜2015年を語り尽くし,飲み倒そう 饒舌大陸’s Baaaaaaaaaack!〜」


半年間のご無沙汰を経て,「饒舌大陸」がリアルイベントとして帰ってきます
ゲスト無し,気兼ねなしの120分シングルマッチ1本勝負
延長戦もあるかもです(場所を変えてw) テーマは「結局2015年って良かったの?悪かったの?」 2015年俺ら的三大ニュース
日本経済にとって2015年は良かったのか?悪かったのか?
変わりつつある働き方--労働市場の2015年は良かったのか?悪かったのか?
そしてエヴァンゲリオン化する常見陽平の2016年の構想は! メイントークの後には質問・疑問にもどんどん答えていきますので,ぜひ俺らを困らせる質問を. 忘年会シーズンの前哨戦!みんなの熱い年末に向けて気持ちを暖めていきましょう

飯田泰之(いいだ・やすゆき)
1975年生。エコノミスト、明治大学准教授、シノドスマネージング・ディレクター、財務省財務総合政策研究所上席客員研究員。東京大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。著書は『経済は損得で理解しろ!』(エンターブレイン)、『ゼミナール 経済政策入門』(共著、日本経済新聞社)、『歴史が教えるマネーの理論』(ダイヤモンド社)、『ダメな議論』(ちくま新書)、『ゼロから学ぶ経済政策』(角川Oneテーマ21)、『脱貧困の経済学』(共著、ちくま文庫)など多数。(synodos.jpより)

常見陽平
千葉商科大学国際教養学部専任講師、働き方評論家。1974年生まれ。一橋大学商学部卒業後、リクルート入社。玩具メーカー、人材コンサルティング会社を経て独立。2014年、一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。2015年4月より千葉商科大学専任講師。雇用や労働をテーマに執筆、講演、メディア出演などで活動中。ラジオ、ネットでは「若き老害」のニックネームで知られ賛否両論を呼んでいる。最近の著作として『エヴァンゲリオン化する社会』(日本経済新聞出版社)がある。



※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    飯田泰之(エコノミスト、明治大学准教授)
    常見陽平(千葉商科大学国際教養学部専任講師 )

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE