NEWS

EVENT

CALENDAR

2018/02 - 2018/03
M T W T F S S
19202122232425
2627281234
567891011
2018/03 - 2018/04
M T W T F S S
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2018/04
M T W T F S S
2345678
9101112131415
16171819202122
 
 

2018/03/09 Fri

掟ポルシェ×爪切男
「俺たちの!ヤバすぎ仕事列伝」
『男の!ヤバすぎバイト列伝』(リットーミュージック)
『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)刊行記念

1803090118030902

「仕事、しんどいなぁ……」
「会社に行きたくない」
「もう死んだほうがマシなのかも」

仕事、大変ですよね。自分では一生懸命やっているつもりでも評価されなかったり、ふとしたことがきっかけで傷ついたりすることだってあります。

そんな仕事に前向きになれない人に元気を与えるため、今回のイベントでは、ふたりのゲストをお呼びします。今年1月に『男の!ヤバすぎバイト列伝』(リットーミュージック)を出版した掟ポルシェさんと、『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)を出版した爪切男さん。

「10種類以上の仕事を経験」
「プロレス好き(掟さんは女子プロファン、爪さんは新日ファン)」
「閉所恐怖症(互いに原因は父親)」

など多くの共通項を持つおふたりに、「仕事や会社選びのコツ」「悩みの解消法」「無職期間を楽しく過ごす方法」などをお話しいただきます。

トークショーのほかにも「公開人生相談」や「仕事における罪の告白大会」「サイン会(※当日、本を購入された方が対象)」などの企画も実施。

仕事の悩みを解消したい、2人の文章が好きだ、とにかく笑いたいという方はぜひご参加ください!

当日おふたりに聞きたい【質問】&今だから告白できる【仕事の懺悔】を募集しています。回答していただける方は、表題に必ず「3/9イベント質問&仕事の懺悔募集係」と書き、ペンネームとともに、【hello@bookandbeer.com】までお送りください(3/7の24時〆切)。採用された方には、いいことがあるかも!?

▼爪切男さんから掟さん&来場者へのメッセージ
【掟さんへ】実は同じ街に住んでいる掟さん。ツタヤの18禁コーナーで何度も遭遇しております。聖地巡礼と称して、掟さんが凝視していたフェチコーナーをストーキングしていた私。まさかイベントでご一緒できるとは思っておりませんでした。胸、お借りします。

【来場者へ】仕事が辛くなったら、とりあえず職場のトイレで一発抜いてみましょう。そんなバカなことができる根性あるなら大体の仕事はうまくいきます!

▼掟ポルシェさんから爪さん&来場者へのメッセージ
【爪さんへ】ツタヤの18禁コーナーにある、女の子が乳輪大きめでちょっとムチっとしている感じのAV(マザーの「ムチムッチ」シリーズ)は、まず俺が借りたいので、できれば借りないでください!

【来場者へ】俺の著書に書いてあることの真逆をやれば大体の仕事はうまくいきます!

※ご希望の方には終演後、サインをいただけます

【出演者プロフィール】
掟ポルシェ(おきて・ぽるしぇ)
1968年北海道生まれ。1997年、男気啓蒙ニューウェイヴバンド、ロマンポルシェ。のボーカル&説教担当としてデビュー、これまで『盗んだバイクで天城越え』ほか、8枚のCDをリリース。音楽活動のほかに男の曲がった価値観を力業で文章化したコラムも執筆し、雑誌連載も『TV Bros.』、『別冊少年チャンピオン』など多数。著書に『説教番長 どなりつけハンター』(文芸春秋社)、『男道コーチ屋稼業』(マガジン・ファイブ)、『出し逃げ』(おおかみ書房)がある。そのほか、俳優、声優、DJなど活動は多岐にわたるが、ここ数年はアイドル関連の仕事も多く、イベントの司会や楽曲のリミックスも手がける。

爪切男(つめ・きりお)
1979年生まれ。派遣社員。ブログ『小野真弓と今年中にラウンドワンに行きたい』が人気。2014年、『夫のちんぽが入らない』の主婦こだまとともに同人誌即売会・文学フリマに参加し、『なし水』に寄稿した短編「鳳凰かあさん」がそこそこ話題となる。2015年に頒布したブログ本も、文学フリマではそこそこの行列を生んだ。『日刊SPA!』でエッセイを連載中。『死にたい夜にかぎって』がデビュー作となる。


イベントのご予約はこちらから!


※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    掟ポルシェ(ロマンポルシェ。/コラムニスト/俳優/声優/DJ)
    爪切男(派遣社員)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE