B&B

EVENT

CALENDAR

2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
18192021222324
2526272829301
2345678
2019/12
M T W T F S S
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2019/12 - 2020/01
M T W T F S S
303112345
6789101112
13141516171819
 
 

2019/05/10 Fri

南田勝也×永井純一×柴那典
「最近、洋楽って聴いてますか?」
『私たちは洋楽とどう向き合ってきたのか』(花伝社)刊行記念

190510

日本のロック、ポップス、ヒップホップなどのポピュラー音楽が、洋楽の影響下で始まり、発展してきたことは、論を俟ちません。

この洋楽受容の歴史を、南田勝也さんをはじめ8人の音楽研究者がまとめた『私たちは洋楽とどう向き合ってきたのか』(花伝社)が刊行されました。

邦楽が洋楽に「追いつき追い越せ」とがんばっていた時代も、「洋楽離れ」が叫ばれて久しい昨今も、海の向こうではずっと「かっこいい音」が鳴らされてきました。

私たちはいま、その音とどう向き合っていけばいいのでしょうか。

2人のポピュラー音楽研究者と音楽ジャーナリストが縦横無尽に語り合う、「やっぱり洋楽っていいよね」な2時間。

洋楽ファンも邦楽ファンも、当イベントを通じて「ポピュラー音楽の現在地」をともに見つめましょう。

【出演者プロフィール】
南田勝也(みなみだ・かつや)
武蔵大学社会学部教授。博士(社会学)。専門は音楽社会学、現代社会論。主著に『ロックミュージックの社会学』(青弓社、2001年)『オルタナティブロックの社会学』(花伝社、2014年)他多数。

永井純一(ながい・じゅんいち)
神戸山手大学現代社会学部准教授。関西大学大学院社会学研究科博士課程修了、博士(社会学)。主著『ロックフェスの社会学――個人化社会における祝祭をめぐって』(ミネルヴァ書房、2016年)。

柴那典(しば・とものり)
音楽ジャーナリスト/執筆/編集。著書に『初音ミクはなぜ世界を変えたのか』(太田出版)。『ヒットの崩壊』(講談社現代新書)など。

イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら
※前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

  • 出演 _ 

    南田勝也(武蔵大学社会学部教授)
    永井純一(神戸山手大学現代社会学部准教授)
    柴那典(音楽ジャーナリスト)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE