EVENT

CALENDAR

2019/06 - 2019/07
M T W T F S S
17181920212223
24252627282930
1234567
2019/07
M T W T F S S
891011121314
15161718192021
22232425262728
 
 

2019/06/15 Sat

荻上チキ×伊藤絵美
「生きづらさを取り除け」
『みらいめがね それでは息がつまるので』刊行記念

51pSYKm7TYL._SX340_BO1,204,203,200_
気鋭の評論家・荻上チキさんと大人気絵本作家・ヨシタケシンスケさんの共著『みらいめがね それでは息がつまるので』が、暮しの手帖社より5月21日に刊行されました。

多様な生き方を提示する荻上チキさんのエッセイを、ヨシタケシンスケさんが解読、ユーモアたっぷりの絵で展開する本書は、二人の異なる視点からテーマが読み解ける、新感覚エッセイです。

「~すべきだ」「~らしく」という呪いの言葉に縛られて、何だか生きづらいな、と感じている人も、これを読めば、「つらさ」の原因がはっきり見えて、ちょっと前向きになれる一冊です。

今回B&Bでは、『みらいめがね それでは息がつまるので』刊行を記念してイベントを開催します。
荻上チキさんのお相手としてお迎えするのは、臨床心理士・精神保健福祉士の伊藤絵美さん。

伊藤さんが広める「スキーマ療法」とは、認知行動療法では効果の出ない心の深いレベルの認知にはたらきかけて、苦しみを解消する心理療法です。
この取り組みにかねてから注目し、本作で綴った内容にも共鳴するものを感じたという荻上さん。
今回、待望の初対談が実現しました!

わたしたちはなぜ自らを生きづらいと感じてしまうのか、それを理解し、こころの回復力を取り戻すにはどうしたらいいのか……。
おふたりの話に耳を傾けてみてください。


イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら
※前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

  • 出演 _ 

    荻上チキ(評論家)
    伊藤絵美(臨床心理士・精神保健福祉士)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE