B&B

EVENT

CALENDAR

2019/12
M T W T F S S
2345678
9101112131415
16171819202122
2019/12 - 2020/01
M T W T F S S
23242526272829
303112345
6789101112
2020/01 - 2020/02
M T W T F S S
13141516171819
20212223242526
272829303112
 
 

2019/10/30 Wed

辛酸なめ子×名越啓介×近田拓郎×川田洋平
「日本のタピオカブームと、インドに出現したマッドマックスのはざまで」
『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後 40代女子叫んでもいいですか』『バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走 』W刊行記念

51tnBnN9H7L._SX341_BO1,204,203,200_
51g6BKMNJML._SX349_BO1,204,203,200_
辛酸なめ子さんの最新エッセイ『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後 40代女子叫んでもいいですか』が、PHP研究所から刊行されました。

本書は、40代も半ばにさしかかった辛酸なめ子さんが、日常の思わず叫びたくなる瞬間を、エッセイとイラストで綴った一冊。
40代女子の感動、焦り、欲望、恐怖などを職人芸で切り取った珠玉のエッセイ21編は、タピオカのように食感抜群。

さらに、写真家の名越啓介さんと、週刊誌編集者の近田拓郎さんによる共著『バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走 』が、イースト・プレスより刊行中です。

2019年、聖地・サンガムを有するインド北部の街、アラハバードに45日間の異界が誕生。本書は、12年に一度、一億人の巡礼者が押し寄せる世界最大の祝祭にキャンプ・インしたふたりによる体当たりドキュメントです。

今回B&Bでは、『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後 40代女子叫んでもいいですか』『バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走 』刊行を記念してイベントを開催します。

実は辛酸さんも、2019年のインド クンブメーラに参加していたとのこと。
一億人が集まる世界最大の祝祭に図らずも集っていた奇跡をB&Bで振り返りつつ、お互いの著作についても語らいます。
さらに、聞き手としてスタジオボイス編集長の川田洋平さんも参戦!
同誌で、アジア特集を3号連続で展開した過去もある川田さんは「インドはアジアじゃない。インドはインド」という信念を持たれており、インドネタに対しての新鮮な突っ込みが期待できます。

どうぞお楽しみに!

辛酸なめ子 
東京生まれ、埼玉育ち。武蔵野美術大短期大学部グラフィックデザイン専攻出身。新聞や雑誌、ウェブメディアなどに執筆。ときどきテレビやラジオ出演。著書に「女子校育ち」「辛酸なめ子の現代社会学」「魂活道場」、小説「ヌルラン」など。新刊は「タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後」。

名越啓介
1977年、奈良県生まれ。大阪芸術大学卒業。 19歳で単身渡米し、 スクワッターと共同生活をしながら撮影。 その後、アジア各国を巡り 『EXCUSE ME』で写真家デビュー。 雑誌やカタログなどで活躍する一方、『SMOKEY MOUNTAIN』、『CHICANO』、『BLUE FIRE』などを発表。2018年に『Familia保見団地』で写真の会賞を受賞。2019年に刊行した『バガボンド インド・クンブメーラ 聖者の疾走』が最新作となる。

近田拓郎
1981年、愛知県生まれ。早稲田大学卒業。2006年、集英社に入社。 『週刊プレイボーイ』に配属される。 以後、グラビア班に籍を置いて活動。 『バガボンド』では文章を担当。


【重要なお知らせ】
10月1日からの消費税率の引き上げに伴い、チケット価格を変更いたします。


9月30日までにチケット購入の場合…
前売1500円+ドリンク500円(共に税込)=2000円
当日2000円+ドリンク500円(共に税込)=2500円

10月1日以降にチケット購入の場合…
前売1500円+ドリンク500円(共に税別)=2200円
当日2000円+ドリンク500円(共に税別)=2750円

 

くわしくはこちらのページをご覧ください。

 

10月1日0時より自動的に価格が切り替わりますので、
ご参加のお客さまはお早めにお申し込みください。


イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら
※前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

  • 出演 _ 

    辛酸なめ子(コラムニスト)
    名越啓介(写真家)
    近田拓郎(『週刊プレイボーイ』編集者)
    聞き手:川田洋平(スタジオボイス編集長)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    前売1500円+ドリンク500円(共に税別)=2200円
    当日2000円+ドリンク500円(共に税別)=2750円


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE