B&B

EVENT

CALENDAR

2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
18192021222324
2526272829301
2345678
2019/12
M T W T F S S
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2019/12 - 2020/01
M T W T F S S
303112345
6789101112
13141516171819
 
 

2019/11/04 Mon

高橋和也×惣田紗希×
山田和寛×岡あゆみ
「想像からはじめる
――Solidarity-連帯-연대――」
POSTER EXHIBITION 関連企画

IMG_6522-660x275

「個人の連帯」について改めて考えるきっかけを、という思いから企画され
本屋B&Bをはじめ京都、大阪、群馬など各地の本屋、レコードショップなどで開催も決まっているポスター展。
本展に寄せられたイラストレーター、デザイナー、小説家、ミュージシャンなど様々なジャンルの表現者の作品は、
今の世界に息苦しさを感じている人たちを励まし想像することの大切さを伝えてくれています。

今回は企画者であるSUNNY BOY BOOKS 高橋和也さん、編集者 岡あゆみさん、デザイナーの山田和寛さん、
メインビジュアルを描かれた惣田紗希さんをお招きし、本展を企画した経緯やそれぞれの思いなどをうかがいます。
また当日はポスター展参加作家(一部)の登壇も予定しています。

個人と個人の繋がりが決して切り離されないように、「想像と連帯」について一緒に考えていければと思います。
ぜひご参加ください。


(以下展示告知ページより⇩)
……………………………………………………………………………………

ひとをひとと思わない暴力的なニュースや強い言葉で物事を分けていく政治家の発言の行く末は他人事なのか、
遠い国の出来事はどこか違う星の話なのか、会ったことのないひとはいないことになってしまうのかーー
わたしとあなたを隔てて物事を考えていくと想像力は奪われ無関心が蔓延します。
それはとても悲しいことです。
でも今、わたしたちの世界を包む空気はこのような重さを孕んでいるように感じます。

だからこそ、あなたの隣にもすぐそこに、話し合える人がいるということを出発点に、
改めて個人における「連帯」について考えられたらと思います。

イラストレーター、デザイナー、小説家、ミュージシャンなど様々なジャンルの表現者の作品から、みたひとそれぞれのなかに問いや思考の種がうまれたら嬉しいです。


<参加作家>(順不同)
カナイフユキ・西山寛紀・阿部海太・蛭田竜太・箕輪麻紀子・きくちゆみこ・魚座・温又柔・大前粟生・エヒラナナエ・安達茉莉子・多田玲子・朝野ペコ・惣田紗希・北村みなみ・須山奈津希・佐々木俊・山口洋佑・オカタオカ・平山みな美・寺沢美遊・山田和寛

協力:岡あゆみ
デザイン:山田和寛(nipponia)
メインビジュアル:惣田紗希


イベントのご予約はこちらから!


【重要なお知らせ】
10月1日からの消費税率の引き上げに伴い、チケット価格を変更いたします。

9月30日までにチケット購入の場合…
前売1500円+ドリンク500円(共に税込)→2000円
当日2000円+ドリンク500円(共に税込)→2500円

10月1日以降にチケット購入の場合…
前売1500円+ドリンク500円(共に税別)→2200円
当日2000円+ドリンク500円(共に税別)→2750円

くわしくはこちらのページをご覧ください。

 

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら



・前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

・イベント情報はTwitterでも毎日発信しております。@book_and_beerをフォローすると、最新のイベント情報取得や興味のあるイベントのリマインドとしてご活用いただけます。

  • 出演 _ 

    高橋和也
    惣田紗希
    山田和寛
    岡あゆみ

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE