B&B

EVENT

CALENDAR

2020/08
M T W T F S S
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2020/08 - 2020/09
M T W T F S S
31123456
78910111213
14151617181920
2020/09 - 2020/10
M T W T F S S
21222324252627
2829301234
567891011
 
 

2020/06/14 Sun

豊崎由美×古川日出男
第65回 「読んでいいとも! ガイブンの輪」

______________________________________

2020年6月6日更新
※本イベントは、「配信+人数限定来店参加」での開催となりました。

すでにお申し込みをされたお客様にはチケットサイトを通じて別途ご連絡をお送りしておりますので、ご確認ください。
もしメールが確認できていない場合はお手数をおかけしまが、下記メールアドレス宛に、
・件名:豊崎由美×古川日出男 第65回 「読んでいいとも! ガイブンの輪」について
・お申し込みいただいたお名前
を明記の上ご連絡いただければ、スタッフより折り返しご連絡いたします。

 

reserve@bookandbeer.com

 

・4月29日のチケットをお申し込みで、配信へ切り替えを希望の方
新しくチケットをご購入いただかなくてもそのまま配信でご視聴いただけます。
なおドリンクにつきましては、イベント開催以後であってもご来店いただいた際に1杯分のドリンクチケットをお渡しか、ドリンクの提供が再開された際にはワンドリンク提供する形で対応させていただきます。

 

・4月29日のチケットをお申し込みで、開催方法変更に伴いキャンセルをご希望の方
こちらよりご連絡いただければ対応させていただきます。

 

【配信につきまして】
・配信サービスはzoomを使用いたします。
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能。
・Passmarket経由でご購入のお客様にはイベント当日のイベント開始1時間前、10分前、10分後の三度動画視聴用のURLをチケットサイトを通じでメールいたします。
・Peatix経由でご購入のお客様には購入直後に動画視聴用URLが送信されます。
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください。

 

【来店参加時の注意事項】
・最大100名まで入る会場を貸切にし、人数を絞った上で座席間のゆとりを持って設営しております。
・来店での参加の際にはマスクの着用をお願いしております。
・店頭に消毒用のアルコールをご用意しておりますので入店の際にご協力をお願いいたします。
・ドリンクの提供は中止しております。ドリンク付きのチケットをご購入いただいた方には提供再開後にご利用いただけるドリンクチケットをお渡しします。
・来店チケットをご購入された方も配信でご覧いただくことができます。当日体調などに不安がある方はこちらもご利用ください。

 
______________________________________

 

「読んでいいとも!ガイブンの輪」通称〈よんとも〉は書評家の豊崎由美さんが「笑っていいとも」の「テレフォンショッキング」方式でゲストをお招きし、素敵な本屋さんを転々として海外文学について語り合う流浪番組、ではなくトークショーです。とびきりのガイブン”目利キスト”である豊崎さんとゲストが、「これはおもしろい!」「いまが旬!」「読んで損しない!」という一冊をおススメし、魅惑の翻訳小説ワールドへとみなさんをご案内いたします。

 

前回ゲストの柴崎友香さんのご紹介で、今回は小説家の古川日出男さんをお招きします!
ぜひお楽しみに。

 

【出演者プロフィール】
豊崎由美(とよざき・ゆみ)
ライター、書評家。「週刊新潮」「中日(東京)新聞」「婦人公論」などで書評を多数掲載。主な著書に『勝てる読書』(河出書房新社)、『ニッポンの書評』(光文社新書)、『ガタスタ屋の矜持 場外乱闘篇』(本の雑誌社)、『文学賞メッタ斬り!』シリーズ&『村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!』(大森望氏との共著、河出書房新社)、『石原慎太郎を読んでみた 入門版』(栗原裕一郎氏との共著、中公文庫)、『まるでダメ男じゃん!「トホホ男子」で読む、百年ちょっとの名作23選』(筑摩書房)などがある。Twitterアカウントは@toyozakishatyou

 

ゲスト:古川日出男(ふるかわ・ひでお)
小説家。1966年福島県生まれ。早稲田大学文学部中退。1998年、長篇小説『13』でデビュー。第4作となる『アラビアの夜の種族』(2001年)で日本推理作家協会賞と日本SF大賞をダブル受賞。『LOVE』(2005年)で三島由紀夫賞、『女たち三百人の裏切りの書』(2015年)で野間文芸新人賞と読売文学賞をダブル受賞。2016年刊行の池澤夏樹=個人編集「日本文学全集」第9巻『平家物語』の現代語全訳を手がけた。その他の代表作に『サウンドトラック』(2003年:仏・伊語に翻訳)、『ベルカ、吠えないのか?』(2005年:英・仏・伊・韓・露語に翻訳)、『聖家族』(2008年)、『馬たちよ、それでも光は無垢で』(2011年:仏・英・アルバニア語に翻訳)、『南無ロックンロール二十一部経』(2013年)などがある。新刊は『木木木木木木(※) おおきな森』(講談社、4月21日刊)。公式HP→ http://furukawahideo.com/
※「木木木木木木」は森の下に木3つが正式表記。

 
 

イベントのご予約はこちらから!

 

 

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    豊崎由美:ライター、書評家
    古川日出男:小説家

  • 時間 _ 

    17:00~19:00 (16:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK 2F

  • 入場料 _ 

    ■前売1500円+ドリンク500円(ともに税別)
    ■配信1500円(税別)
    ■当日2000円+ドリンク500円(ともに税別)


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE