B&B

EVENT

CALENDAR

2021/09 - 2021/10
M T W T F S S
20212223242526
27282930123
45678910
2021/10
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 

2021/09/19 Sun

中村寛× 都甲幸治
「旅する言葉たち
−−アメリカ紀行文学事始め」
『アメリカの<周縁>をあるく』
(平凡社)刊行記念

※本イベントはオンライン配信または2週間の見逃し配信でご参加いただけるイベントです。
詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

 
アメリカの周縁をあるく書影
 

イベントのご予約はこちらから!

 
 
8月の開催された金子遊さんとのイベントにつづいて、今回のブックトークでは、ニューヨーク・ハーレムでのフィールドワークのあとでアメリカの〈周縁〉をあるきはじめた著者・中村寛さんと、アメリカ文学研究者であり、「狂喜の読み屋」であり、チャールズ・ブコウスキーやジョン・ファンテ、ジュノ・ディアスなどの翻訳者である都甲幸治さんとで、アメリカへの旅の経験や、アメリカ紀行文学の現在について語りあってもらいます。
 
エスノグラフィ(民族誌)というものを大きくとらえ、記録文学として読み替えた場合、あるいは小説をエスノグラフィとして読み替えた場合、どのような地平が見えてくるのでしょうか。「文学としてのエスノグラフィ/エスノグラフィとしての文学」は、書くことや読むこと、それを通じて想像することに、どのような可能性をもたらしうるのでしょうか。
 
旅人、移民、寄港者、一時滞在者、アメリカ生まれ――〈アメリカ〉を旅して綴られた紀行文には、さまざまな立場の書き手による、多種多様な叙述があります。トクヴィルの『アメリカのデモクラシー』、ディケンズの『アメリカ紀行』、エイジーの『Let Us Now Praise Famous Men』、ケルアックの『オン・ザ・ロード』、小田実の『何でも見てやろう』、鶴見俊輔の『北米体験再考』、安岡章太郎の『アメリカ感情旅行』、司馬遼太郎の『アメリカ素描』、吉田ルイ子の『ハーレムの熱い日々』……。新しいものだと、鎌田遵の『ぼくはアメリカを学んだ』、越川芳明の『トウガラシのちいさな旅』、東理夫の『アメリカは歌う』『アメリカは食べる』『アメリカのありふれた町で』……。いくつもの〈アメリカ〉がそこに浮かび上がります。
 
同時代の世界。同時代のアメリカ。それをとらえる方法として、紀行文はどのように可能性をもつのでしょうか。
 
本書に収録しきれなかった写真とともに、お二人の「旅トーク」をお届けします。

 
 
______________________________________
 

【出演者プロフィール】
 
A1346_H.Nakamura_Original
 
中村寛(なかむら・ゆたか)
多摩美術大学教授、人間学工房代表。専門は文化人類学。「周縁」における暴力、社会的痛苦、差別と同化のメカニズム、反暴力/脱暴力の試みや芸術・文化運動、ソーシャル・デザインなどのテーマに取り組む一方、《人間学工房》を通じた文化運動をおこなっている。著書に『残響のハーレム――ストリートに生きるムスリムたちの声』(共和国、2015年)。編著に『芸術の授業――BEHIND CREATIVITY』(弘文堂、2016年)。訳書に『アップタウン・キッズ――ニューヨーク・ハーレムの公営団地とストリート文化』(テリー・ウィリアムズ&ウィリアム・コーンブルム著、大月書店、2010年)。
 
都甲プロフィール写真 (1) (1)
都甲幸治(とこう・こうじ)
1969年福岡生まれ。米文学研究者、早稲田大学教授。著書に『教養としてのアメリカ短編小説』(NHK出版)、『世界文学の21世紀』(Pヴァイン)、『引き裂かれた世界の文学案内』(大修館書店)、『ノーベル文学賞のすべて』『「街小説」読みくらべ』 (立東舎) 『21世紀の世界文学30冊を読む』(新潮社)、訳書にディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』(共訳、新潮社)、ブコウスキー『勝手に生きろ!』(河出文庫)等がある。

 
______________________________________
【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからご視聴が可能です
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合は、ご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

 

【書籍付きチケットのご案内】
・書籍を、イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・書籍はイベント後の発送となります
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍は、B&Bからの発送となります

 

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

 

イベントのご予約はこちらから!

 

※ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください

  • 出演 _ 

    中村寛
    都甲幸治

  • 時間 _ 

    15:00~17:00 (14:30オンライン開場)

  • 場所 _ 

    リアルタイム配信

  • 入場料 _ 

    ■配信参加:1,650円
    ■書籍つき配信参加:1,650円+『アメリカの<周縁>をあるく』2,970円
    (いずれも税込)※イベント後の発送です
    ■書籍つき配信参加:1,650円+『ノーベル文学賞のすべて』2,200円
    (いずれも税込)※イベント後の発送です


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE