GALLERY

【Gallery】
―時間 as 3D― HAKUHODO next AD Project開催(2/18〜3/10)のお知らせ / 終了しました



B&Bでは、2/18〜3/10の間、下記の展示を行います。


『-時間(じかん)-というテーマで立体物(プロダクト)を作ってください。』

子供の工作課題のようなテーマを大人のデザイナーに問いかけてみました。

背景には、『MAKERS』(クリス・アンダーソン著)で提示された「メイカームーブメント」(誰でもプロダクトデザイナーになれる時代)の環境がいよいよ整いつつあり、Techshop(3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャン、CNC旋盤など、個人が利用可能な店舗)等ができ、大企業しか使えなかったものが、誰でも使えるようになってきたからです。

このテーマに挑んだのは、広告会社で主に2Dを仕事としている6人のメンバー。

服部公太郎
桑原秀平
児嶋啓多
藤本大生
大場翔平
西脇慶

デジタルファブリケ―ションを駆使して、デザイナーたちがこの問いにこたえたプロダクトを、今回展示致します。
「自分だったら何をつくるか?」を想像しながら、ご覧頂き「メイカームーブメント」を体感してください。


主催 博報堂
協力 QUANTUMTechshop


【期間】
2019年2月18日(月)~2019年3月10日(日)

  • 会期終了しました
  • 時間 _ 
  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F