EVENT

CALENDAR

2019/05 - 2019/06
M T W T F S S
20212223242526
272829303112
3456789
2019/06
M T W T F S S
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019/07
M T W T F S S
1234567
891011121314
15161718192021
 
 

2012/10/06 Sat

ソトコト編集部☓嶋浩一郎 愛すべきスモール・ミュージアム

“ソーシャル&エコ”をテーマに
今春にリニューアルをした月刊『ソトコト』。
11月号の特集は「スモール・ミュージアムガイド100」です。

日本中に「となりの館長さん」と呼ばれるような
プライベートミュージアムをつくってしまう、趣味と情熱の探求家がいます。
(ソトコトは彼らのことをソーシャル・リーダーと呼びます!)

少女マンガのミュージアムを開設した漫画好き。
あかりの博物館を造ってしまった灯火器研究家。
日本最古の昆虫博物館を引き継ぐ館長。
子どものための鉱物博物館の館長。などなど。

ソトコト編集部が“ソーシャル”な観点から厳選したミュージアムを徹底紹介します!


指出一正 (月刊『ソトコト』編集長)
1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現『ソトコト』編集長。ロハス発祥の地と言われる、アメリカ・コロラド州ボールダーや、アフリカ、アイスランド、中国の現地取材を担当。趣味はフライフィッシング。民俗学や手仕事の分野にも興味があり、両方の要素から東北に惹かれ、出かけることが多い。昔の日本人に通じるひとつの村の暮らしぶりが見える地域も好きで、充電のため、アマゾン、パプアニューギニア、モンゴルなども旅する。ダウン症の子どもたちが集まるお絵かき教室「アトリエ・エー」には、5年半前からスタッフとして参加している。

仲田恵理子 (月刊『ソトコト』編集部)
国際基督教大学卒業後、法律翻訳から字幕翻訳まで幅広いジャンルの翻訳の仕事を経験。ひょんなことから、エディトリアルやデザインに興味をもち、トド・プレスに入社。『ソトコト』編集部に配属され、食、海外ニュース、動物、ファッションなどの担当に。毎月、「ソーシャルレストラン探訪」や「男子野菜部、農家へGO!」といったスローフードのページの取材で美味しいものを見つけ、食べるのが楽しみ。

  • 出演 _ 

    指出一正(ソトコト編集長)
    仲田理恵子(ソトコト編集部)
    嶋浩一郎(博報堂ケトル/B&B)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order

好評により、前売券の販売は終了いたしました


ARCHIVE