B&B

EVENT

CALENDAR

2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
14151617181920
21222324252627
28293031123
2019/11
M T W T F S S
45678910
11121314151617
18192021222324
 
 

2014/02/26 Wed

岩渕潤子×村上憲郎×津田大介×玉置泰紀「負けっぱなし日本への処方箋」岩渕潤子著『ヴァティカンの正体―――究極のグローバル・メディア』刊行記念


※ 追加情報  出演者に、急きょ津田大介さんも加わり「負けっぱなし日本は、これからありうるか?」というテーマで話し合われることとなりました!

歴史を学ぶ教養書ではなく、日本の生き残りを考えるため、「ポスト・ガラパゴスの日本」を考えるための実用書、岩渕潤子著『ヴァティカンの正体―――究極のグローバル・メディア』が、2月5日、ちくま新書より発売されます。

黎明期から多くの地域に特派員を派遣し、情報収集、編集して世界へ再発信する国際的メディアという側面をもっており、激動の転換期を何度となく生き延びてきたヴァティカン。

本書が伝えるのは、国も経済もシュリンクしていかざるを得ない中で、グローバル・メディアと して2000年の歴史の荒波に耐えてきたヴァティカンから生き残り策を学ぼうという試みです。

そこでB&Bでは、本書刊行を記念して、著者である岩渕潤子さん、元google日本法人代表取締役の村上憲郎さん、ジャーナリストの津田大介さん、モデレーターに、関西ウォーカー編集長の玉置泰紀さんをお迎えし、トークイベントを開催します。


国籍を問わない有能なマルチリンガル人材の登用、教理、布教プラット フォームの標準化と地域最適化を繰り返してきたキリスト教の心臓部であるヴァティカンという組織とその意味とは?
現代の文脈で話し合うことで切り開かれる、日本の勝ち残り策とは?

硬軟とりまぜ、縦横無尽に二人にツッコミを入れながら、日本の将来を語ります。



※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    岩渕潤子(アグロスパシア株式会社取締役・編集長)
    村上 憲郎(実業家、システムエンジニア)
    津田大介(ジャーナリスト)
    玉置泰紀(関西ウォーカー編集長)

  • 時間 _ 

    20:00~22:0 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen+500yen/1drink


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE