B&B

EVENT

CALENDAR

2020/05 - 2020/06
M T W T F S S
25262728293031
1234567
891011121314
2020/06 - 2020/07
M T W T F S S
15161718192021
22232425262728
293012345
 
 

2016/08/05 Fri

narumi×伊藤大地×久世和彦×朽木誠一郎×塩谷舞×恩納力
「ULTIMATE MIDASHI BATTLE2016-夏の陣-」

ネットニュースが生まれて、はや20年。

現れては消えるネットニュース媒体の世界では、PV数をめぐって血で血を洗う戦いが、一年365日、日々休みなく繰り広げられています。

同じニュースソースでも、取り上げる媒体によってPVの差が歴然と現れる……一体何がその優劣を決めるのでしょうか。そこで、今回B&Bでは、ネットニュースにおいてPVを決める要素のひとつ、「見出し」にスポットを当て、実際に「見出し」どのように付けられているか、それはどのようなロジックで決められているのか?

「ULTIMATE MIDASHI BATTLE(アルティメット・見出し・バトル)」は、ウェブメディア編集者がさまざまな記事に「見出し」をつけまくるフリースタイルバトルです。

今回この命知らずのバトルに参戦するのは、伊藤大地さん(BuzzFeed Japan)、久世和彦さん(ハフィントンポスト)、朽木誠一郎さん(有限会社ノオト)、恩納力さん(AbemaTIMES)の4名。日々、何本もネットニュース記事に見出しをつけ、ページビューを稼いでいるウェブ編集者たち。

このバトルを見守るチェアマンには、ブロガー&まとめ職人として活躍中のnarumiさん。司会進行はフリーライターの塩谷舞さん。

見出しを通して垣間見える、深遠な編集の神髄をぜひ目撃しに来てください!

【出演者プロフィール】
narumi(なるみ)
ニュース記者、NAVERまとめ職人、ブロガー、ベストセラー著者、ポッドキャスターと常に姿を変えながら活躍する流しのバズエディター。記事タイトルを見た瞬間にPVと主要SNSにおけるシェア数が見えるという特殊能力を持つ。1986年生まれのいわゆる86世代。

伊藤大地(いとう・だいち)
BuzzFeed Japan 副編集長。1978年生まれ。悪そうなやつはだいたい友達。出版社勤務、ハフィントンポスト副編集長を経て現職。

久世和彦(くぜ・かずひこ)
ハフィントンポスト日本版エディター。角川書店「東京ウォーカー」編集部、月刊ザテレビジョン編集部、アルクキッズ事業部、ワニブックス「フォーリリー」編集部、イースト・プレス書籍編集部、青志社書籍編集部を経て現職。

朽木誠一郎(くちき・せいいちろう)
大学在学中にフリーライターとして活動を開始。卒業後はメディア運営会社に入社、web編集者として勤務する。オウンドメディアの編集長を経て、フリーに。現在はノオト所属の記者・編集者として活動。

塩谷舞(しおたん)
1988年大阪生まれ、京都市立芸大卒。PRプランナー/Web編集者。(株)CINRAにてWebディレクター・広報を経て2015年からフリーランスへ。お菓子のスタートアップBAKEのオウンドメディア「THE BAKE MAGAZINE」の編集長を務めたり、クリエイターのデモンストレーションイベント「DemoDay.Tokyo」を運営したり、幅広く活躍中。
Twitter:@ciotan

恩納力(おんのう・りき)
インフィニティベンチャーセルフマネジメントインタラクティブコンテクストデザイナー上級エバンジェリスト主席クリエイティブコミュニケーションアクティビスト。現在は株式会社AbemaTV「AbemaTIMES」編集者a.k.a.社畜ハードワーカーズ。スタンドは「ヘブンズ・ドアー」。

イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    narumi(編集者)
    伊藤大地(BuzzFeed Japan)
    久世和彦(ハフィントンポスト日本版)
    朽木誠一郎(ノオト)
    塩谷舞(PRプランナー/Web編集者)
    恩納力(AbemaTIMES)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE