NEWS

EVENT

CALENDAR

2017/11 - 2017/12
M T W T F S S
20212223242526
27282930123
45678910
2017/12
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 

2016/10/30 Sun

世田谷ピンポンズ×山川直人×荻原魚雷
「音楽と漫画と文学」
『僕は持て余した大きなそれを、』発売記念

ダウンロード (1)
世田谷ピンポンズさんの五枚目のアルバム『僕は持て余した大きなそれを、』が発売中です。

吉田拓郎の「リンゴ」のオマージュ曲で、ライブでも人気の「ホテル稲穂」、文学作品に影響を受けて書かれた「早春」、祖父の死をテーマに書かれた「鳴るは風鈴」など『ニュータウン』と比べ、より70 年代フォークを意識した作品が揃い、季節の移り変わりや大切な人との別れ、流れる日々の生活のそばに静かに力強く寄り添う一枚です。

今回B&Bでは『僕は持て余した大きなそれを、』発売を記念してイベントを開催します。
お相手にお迎えするのは、山川直人さんと、荻原魚雷さん。

かねてから、山川直人さんの漫画のファンだった世田谷ピンポンズさん。親交がはじまったのは一昨年で、『ニュータウン』には、山川さんからコメントとイラストが寄稿されています。

また、荻原魚雷と世田谷ピンポンズさんが出会ったのも、奇しくも同じ一昨年のこと。夏葉社5周年記念イベントから親交がはじまり、いまでは京都の知り合いよりも頻繁に会っているほどとのこと。

今回のイベントでは、音楽のこと、漫画のこと、文学や古本のことなどを話していただきつつ、弾き語りライブもお楽しみいただきます。


イベントのご予約はこちらから!

  • 出演 _ 

    世田谷ピンポンズ(ミュージシャン)
    山川直人(漫画家)
    荻原魚雷(ライター)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE