NEWS

EVENT

CALENDAR

2017/12 - 2018/01
M T W T F S S
18192021222324
25262728293031
1234567
2018/01
M T W T F S S
891011121314
15161718192021
22232425262728
2018/01 - 2018/02
M T W T F S S
2930311234
567891011
12131415161718
 
 

2017/02/11 Sat

金山貴宏×馬場磨貴×小林美香×姫野希美
「写真に見る、女の生をめぐって」
『While Leaves Are Falling…』
『We are here』
(赤々舎)W刊行記念

unnamed-2 unnamed-3

本イベントでは、昨年発売になり、話題を呼んでいる赤々舎の2冊の写真集金山貴宏『While Leaves Are Falling…』、馬場磨貴『We are here』の刊行を記念し、女性の生における選択と現実、翻っての写真の在り方などについて、広く語り合います。

「総合失調症の母とおば2人を16年間にわたり記録した」金山貴宏さんによる写真集と、「妊婦のヌードとランドスケープの融合により、新たな女性のありかたを明示した」馬場磨貴さんによる写真集は、男性作家と女性作家、ドキュメント性とフィクション性のある作風の違いなど、一見異なるもののように見えますが、その境界への疑問や揺らぎを通しても、写真と女性の生の話は交差しあい、男性側から聴いても興味深い、多くの議論を生むものとなるでしょう。

モデレーターには、美術・映像・メディアなど表象における女性への造詣が深く、妊婦写真の研究・講演を近年多数行われている写真研究家小林美香さんをお招きいたします。

また、自らも女性の一人として、女性作家の作品集を含む多くの出版物を刊行されてきた、赤々舎代表の姫野希美さんにもご登壇して頂き、この2冊に迫ります。



unnamed-6
金山 貴宏 (かねやま・たかひろ)
1971年東京都生まれ。93年に映画制作を学ぶためにアメリカへ留学。97年ニューヨーク市立大学学士課程 (写真科)を修了する。2001年School of Visual Arts大学院(ニューヨーク)写真科修士課程修了後、03年国際写真センター(ICP)のドキュメンタリー写真科に籍を置く。2013年東京インターナショナル・フォトグラフィ・コンペティション審査員賞。2016年NYFA (New York Foundation For The Arts)の写真部門のフェローシップを獲得、同年Light Work Artist-In-Residence(ニューヨーク州シラキュース)に参加。写真集『While Leaves Are Falling…』(赤々舎)刊行。日本カメラ12月号「2016年の写真集・写真展ベスト5」選出、PHOTO BOOKSTORE MAGAZINE「PHOTOBOOKS OF 2016: AWOISKA VAN DER MOLEN」選出。

unnamed-7
馬場 磨貴(うまば・まき)
東京都生まれ。武蔵野美術大学短期学部油絵科在学中から写真を撮り始める。新聞社の出版写真部に勤務。その後フリーランスに。2002年 文化庁在外研修生として渡仏。Ecole Nationale Superieure de la Photographie d’Arles に学ぶ。2008年『absense』(蒼穹舎)、2016年『We are here』(赤々舎)刊行Place M(新宿)、OGUMAG(尾久)にて同タイトル写真展開催。日本カメラ12月号「2016年の写真集・写真展ベスト5」選出。現在、東京を拠点に活動中。

unnamed-8
小林美香(こばやし・みか)
写真研究者。国内外の各種学校/機関で写真に関するレクチャー、 ワークショップ、展覧会を企画、雑誌にウェブサイトに寄稿。2007-08年にアメリカに滞在し、国際写真センター(ICP)及びサンフランシスコ近代美術館で日本の写真を紹介する展覧会/研究活動に従事。現在、東京国立近代美術館客員研究員。東京工芸大学非常勤講師。著書に『写真を〈読む〉視点』(2005 年,青弓社)、訳書に『写真のキーワード 技術・表現・歴史』 (共訳 昭和堂、2001年)、『ReGeneration』 (赤々舎、2007年)、『MAGNUM MAGNUM』(青幻舎、2007年)、『写真のエッセンス』(ピエブックス、2008年)などがある。

unnamed-9
姫野希美(ひめの・きみ)
赤々舎代表取締役、ディレクター。2006 年に赤々舎を設立。写真集、美術書を中心に150冊余りの書籍を刊行。第33回木村伊兵衛写真賞の志賀理江子『CANARY』、岡田敦『I am』、第34回同賞の 浅田政志『浅田家』、第35回同賞の高木こずえ『MID』『GROUND』、第38回同賞の百々新『対岸』、第40回同賞の石川竜一『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』などがある。2014年より東京工芸大学教授。


イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    金山貴宏
    馬場磨貴
    小林美香
    姫野希美

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE