NEWS

EVENT

CALENDAR

2017/10
M T W T F S S
16171819202122
23242526272829
303112345
2017/10 - 2017/11
M T W T F S S
6789101112
13141516171819
20212223242526
 
 

2017/05/24 Wed

高原英理×春日武彦×辻本力
「物語と恐怖について」
『怪談生活』『ゴシックハート』(立東舎)刊行記念

51FL12cKCnL._SX338_BO1,204,203,200_

61cISh2CMQL._SX352_BO1,204,203,200_
本格ゴシック評論『ゴシックハート』と、江戸から現代までの怪談・奇談を集めた『怪談生活』という高原英理さんの2冊の書籍が、立東舎から出版されました。

その刊行を記念して、高原英理さんと、精神科医の春日武彦さんの対談を、ライター・編集者である辻本力さんの司会で行います。

2004年に発売されて一躍話題となった『ゴシックハート』が、2017年に文庫化され、今の時代を生きる人々にどう受け入れられるのか。
そして、ゴシックにつながる最新刊のテーマが、どうして「怪談」なのか。
そんな高原英理さんの著作を巡る対話から、「物語と恐怖」をテーマに、春日武彦さんならではの視点による読み、気になる制作の裏話まで、盛りだくさんのトークをどうぞお楽しみください。

● プロフィール
高原英理
1959年三重県生まれ。小説家、文芸評論家。著書に『怪談生活』『ゴシックハート』(立東舎)、『不機嫌な姫とブルックナー団』(講談社)、編著に『リテラリーゴシック・イン・ジャパン——文学的ゴシック作品選』(ちくま文庫)など。

春日武彦
1951年京都府出身。医学博士。日本医科大学卒。著書に『無意味なものと不気味なもの』(文藝春秋)、『鬱屈精神科医、占いにすがる』(太田出版)、『精神科医は腹の底で何を考えているか』(幻冬舎)など。

辻本力
1979年茨城県生まれ。文化施設「水戸芸術館」を経て、10年に脱臼気味のライフスタイル・マガジン『生活考察』を創刊。共編著に『〈建築〉としてのブックガイド』(明月堂書店)。文芸・カルチャー系の媒体を中心にいろいろと執筆。


イベントのご予約はこちらから!

  • 出演 _ 

    高原英理
    春日武彦
    辻本力

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE