EVENT

CALENDAR

2018/09 - 2018/10
M T W T F S S
24252627282930
1234567
891011121314
2018/10 - 2018/11
M T W T F S S
15161718192021
22232425262728
2930311234
2018/11
M T W T F S S
567891011
12131415161718
19202122232425
 
 

2018/10/02 Tue

青木耕平×佐藤友子×嶋浩一郎
「『北欧、暮らしの道具店』に学ぶ、愛されるサイトづくり」

181002北欧暮らしの道具店

月間1,600万のページビュー数を誇り、Facebookは42万、Instagramは70万、LINE@も29万のフォロワーを擁するネットショップ『北欧、暮らしの道具店』。

同サイトは、暮らしにまつわるアイテムを販売するECサイトでありながら、「特集」や「コラム」など積極的に「読みもの」にも力を入れるなど、メディアとしての存在感も増しつつあります。

【参考】
『北欧、暮らしの道具店』
https://hokuohkurashi.com/

『北欧、暮らしの道具店』Instagram
https://www.instagram.com/hokuoh_kurashi/

『北欧、暮らしの道具店』Facebook
https://www.facebook.com/hokuohkurashi/

『北欧、暮らしの道具店』Twitter
https://twitter.com/hokuoh_kurashi

ネットメディアでは稀有な独自のカラーを持ったサイトづくりや、熱心なファンを増やす方法、商品の世界観を伝える方法、短編ドラマの配信、そして同サイトのビジネス面など、『北欧、暮らしの道具店』にまつわるいろんなことをお聞きします。

出演は、『北欧、暮らしの道具店』を運営する株式会社クラシコム代表取締役の青木耕平さん、『北欧、暮らしの道具店』の店長で、青木さんの実妹でもある佐藤友子さんをお迎えし、聞き手は、雑誌『ケトル』の編集長でもある嶋浩一郎が務めます。

『北欧、暮らしの道具店』がなぜこんなにファンに愛されるのか、その秘密に迫ります。

お楽しみに!

【出演者プロフィール】
青木耕平(あおき・こうへい)
1972年生まれ、埼玉県出身。株式会社クラシコム代表取締役。2006年9月に実妹の佐藤友子さんと株式会社クラシコムを共同創業。2007年に同社新規事業として北欧雑貨専門のECサイト『北欧、暮らしの道具店』をオープンし、現在に至る。

佐藤友子(さとう・ともこ)
1975年神奈川県生まれ。インテリアコーディネートの仕事を経て、2006年に実兄の青木耕平さんと株式会社クラシコムを共同創業。2007年9月、北欧雑貨をはじめとする暮らしの道具を取り扱うネットショップ『北欧、暮らしの道具店』をオープンし、店長に就任。開業以来、サイト上の商品・読みもの・サービスの分野を統括している。

嶋浩一郎(しま・こういちろう)
93年博報堂入社。コーポレートコミュニケーション局で企業の情報戦略にたずさわる。01年朝日新聞社出向、『seven』編集ディレクター。02~04年博報堂刊「広告」編集長。04年本屋大賞立ち上げに参画。06年既存の手法に縛られない課題解決を目指しクリエイティブエージェンシー博報堂ケトルを設立。主な仕事、資生堂、KDDI、J-WAVEなど。2012年東京下北沢にブックコーディネーターの内沼晋太郎と本屋B&B開業。

イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    青木耕平(株式会社クラシコム代表取締役)
    佐藤友子(『北欧、暮らしの道具店』店長)
    嶋浩一郎(編集者・クリエイティブティレクター/博報堂ケトル)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE