EVENT

CALENDAR

2018/11 - 2018/12
M T W T F S S
12131415161718
19202122232425
262728293012
2018/12
M T W T F S S
3456789
10111213141516
17181920212223
2018/12 - 2019/01
M T W T F S S
24252627282930
31123456
78910111213
 
 

2018/11/18 Sun

少年アヤ×新井見枝香
「透明になりたかった日々、本屋で働く日々のこと」
『ぼくは本当にいるのさ』『本屋の新井』刊行記念

61hTyenlhKL._SX344_BO1,204,203,200_
51S8Pmr4L-L._SX352_BO1,204,203,200_
少年アヤさんの『ぼくは本当にいるのさ』が河出書房新社より好評発売中です。
そして、新井見枝香さんの『本屋の新井』もまた、講談社より好評発売中です。

『ぼくは本当にいるのさ』は、自身の過去やセクシャリティと向き合ってきた少年アヤさんが、すべてを捨て、書く仕事すらやめ、骨董品屋で働きながら、やがて「生」を取り戻していくまでの日々を描いた私小説。

『本屋の新井』は、三省堂書店で働く新井さんによる”本屋にまつわる”エッセイ集。「新文化」連載エッセイ「こじらせ系独身女子の新井ですが」に加え、noteの人気記事、書き下ろしも加えられた一冊。

今回B&Bでは、『ぼくは本当にいるのさ』『本屋の新井』刊行を記念してイベントを開催します。

モノや人を通じて、おふたりが見ている世界とは。
日々からなにを得て、どう生きているのか。
語り合います。
どうぞお楽しみに。

イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    少年アヤ(エッセイスト)
    新井見枝香(書店員)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE