EVENT

CALENDAR

2019/09 - 2019/10
M T W T F S S
16171819202122
23242526272829
30123456
2019/10
M T W T F S S
78910111213
14151617181920
21222324252627
2019/10 - 2019/11
M T W T F S S
28293031123
45678910
11121314151617
2019/11 - 2019/12
M T W T F S S
18192021222324
2526272829301
2345678
 
 

2019/09/09 Mon

佐久間裕美子×水野祐
「日本の中のマリファナ」
『真面目にマリファナの話をしよう』(文藝春秋)

61EFbZcukzL

 

佐久間裕美子さんの新刊『真面目にマリファナの話をしよう』が文藝春秋より刊行されました。

 

日本でも有名人や芸能人のスキャンダルによってにわかに起こる大麻問題。
どうしてタバコは良くて大麻はダメなの?
ほんとうは砂糖の方が中毒性が高い?
などなど、虚実入り混じる言説が飛び交っています。

 

一方海の向こうアメリカでは合法化の機運が高まっています。
本書は佐久間さん自身がそんなアメリカを目と足で触れ、大麻とはなんなのかを改めて考える一冊となっています。

 

そして、刊行を記念してB&Bでイベントを開催いたします!
ゲストには弁護士の水野祐さんをお呼びしました。

 

日本でも度々話題になる海外の大麻合法化の流れについて、この流れは日本にも来るのか/来ないのか、それは何故なのか。

 

ぜひご参加ください!

 

【出演者プロフィール】
佐久間裕美子(さくま・ゆみこ)
1973年生まれ。東京育ち。ライター。慶應大学卒業後、イェール大学で修士号を取得。1988年からニューヨーク在住。出版社、通信社などを経て2003年に独立。翻訳書に『世界を動かすプレゼン力』(NHK出版)、著書に『ヒップな生活革命』(朝日出版社)、『ピンヒールははかない』(幻冬舎)、『My Little New York Times』(NUMABOOKS)。

 

水野祐(みずの・たすく)
弁護士(シティライツ法律事務所)。Creative Commons Japan理事。Arts and Law理事。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(リーガルデザイン・ラボ)・同大学非常勤講師。東京大学大学院非常勤講師。IT、クリエイティブ、まちづくり分野のスタートアップや大企業の新規事業、経営企画等に対するハンズオンのリーガルサービスや先端・戦略法務に従事。行政や自治体の委員、アドバイザー等も務めている。著作に『法のデザイン──創造性とイノベーションは法によって加速する』、共著に『オープンデザイン参加と共創から生まれる「つくりかたの未来」』など。

 

イベントのご予約はこちらから!

 

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら



・前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

・イベント情報はTwitterでも毎日発信しております。@book_and_beerをフォローすると、最新のイベント情報取得や興味のあるイベントのリマインドとしてご活用いただけます。

  • 出演 _ 

    佐久間裕美子
    水野祐

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1,500yen + 1 drink order
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE