B&B

EVENT

CALENDAR

2020/10 - 2020/11
M T W T F S S
19202122232425
2627282930311
2345678
2020/11
M T W T F S S
9101112131415
16171819202122
23242526272829
 
 

2020/11/08 Sun

神吉佳奈子×大和桜酒造×中村酒造場×黒木本店×柳田酒造×日野昌暢
「伝統×革新 あなたの知らない“クラフト焼酎”の美味しい世界」
『読本 本格焼酎。』(プレジデント社)刊行記念
“ローカルおじさん”の地域活性のホント 十番勝負 vol.7


※本イベントはオンライン配信でのみご参加いただけるイベントです。詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

7106gn2epQL

 

“ローカルおじさん”こと博報堂ケトルの日野昌暢(『絶メシリスト』プロデュサーなど)が、本質的な地域活性を実践する方々をお招きするローカルシリーズ十番勝負、第7戦のテーマは「焼酎」。
 

4月に刊行された『読本 本格焼酎。』の編集を担当した神吉佳奈子さんと、九州の若き杜氏4人をゲストにお迎えします。
 

鹿児島からは「大和桜酒造」の5代目・若松徹幹さんと「中村酒造場」の6代目・中村慎弥さん、宮崎からは「黒木本店」の5代目・黒木信作さんと「柳田酒造」の5代目・柳田正さん。
 

古くはライバル関係にあった鹿児島と宮崎の焼酎ですが、老舗としての伝統や技術を守りつつも、そうしたしがらみは打破して新しいものを生み出していこうとする、焼酎界のトップランナーが一堂に会します。
 

世界的にブームとなった「クラフトジン」の次のブームとなりうる可能性を秘めているのは、焼酎とも言われ、世界からの蔵の視察も増えてきているそうです。
 

しかしそのためには、九州全体として向き合わなければいけない課題や困難があるのも事実です。どう打破し、何を世界に発信していくのか。そして四者四様の焼酎と、焼酎造りにかける思い。
 

聞けば、実際に味わいたくなること間違いなし。そんな焼酎好きはもちろん、食分野で注目の「麹と発酵」「クラフト蒸留酒」に興味のある方、伝統と革新に悩むビジネスパーソンにも必見のイベントです!

 

【出演者プロフィール】
神吉佳奈子(かんき・かなこ)
1969年、広島生まれ。1991年広島女学院大学卒業。NHK出版『きょうの料理』の料理本編集のアシスタントを経て料理編集者に。その後プレジデント社で雑誌『dancyu』や『料理男子』の編集を担当。2013年より『dancyu』編集部副編集長に。現在はフリーランス編集者として、食と農の手仕事を伝えるべくフィールドワークを続けている。
 
若松徹幹(わかまつ・てっかん)
120084523_1278044955879684_8321331132634482390_n
鹿児島県いちき串木野市に江戸時代末期創業の5代目。
1977年生まれ。横浜国立大学教育学部を卒業後、広告代理店に勤務。2005年蔵の移転を機に帰郷。鹿児島大学大学院で焼酎学を学んだあと家業に就く。「Think local, act global」を掲げて、カルチャーやフードのシーンに焼酎を発信している。
代表銘柄:大和桜
https://yamatozakura.com
 
中村慎弥(なかむら・しんや)
116101626_2585616975032029_264633319185384346_n
鹿児島県霧島市1888年創業の中村酒造場6代目。
1986年生まれ。東京農業大学醸造科学科を卒業した後、山形県の日本酒蔵や酒卸問屋で働いた後家業に就く。最後の阿多杜氏としてその名が知られる上堂薗孝蔵氏のもと酒造りを学び、2017年から杜氏として製造を行う。
代表銘柄:なかむら、玉露
http://nakamurashuzoujo.com
 
黒木信作(くろき・しんさく)
120282865_366693804373819_317198694961734311_n
宮崎県高鍋町に1885年創業の黒木本店5代目。
1988年生まれ。明治大学商学部在学中にワインに出会い、卒業後フランスへ1年間留学し、ワイナリーで働く。帰国後、酒類総合研究所で醸造学を学び、2012年家業に就く。2020年代表取締役社長に就任。兄が代表をつとめる農業法人「甦る大地の会」を運営。循環型の焼酎作りに取り組んでいる。
代表銘柄:㐂六、百年の孤独、中々、山ねこ
https://www.kurokihonten.co.jp
 
柳田正(やなぎた・ただし)
120084521_680073456049132_1480580191885465291_n
宮崎県都城市に1902年創業の柳田酒造5代目。
1973年生まれ。東京農工大学大学院で情報工学終了後、富士ゼロックス入社。開発職として4年間勤めた後、28歳で家業に就く。2010年に代表に就任。蒸留器を改良するなど実験を重ねて創意工夫する焼酎造りは元エンジニアならでは。
代表銘柄:駒、青鹿毛、赤鹿毛、千本桜
http://www.yanagita.co.jp
 
日野昌暢(ひの・まさのぶ)
1975年福岡県生まれ。2000年博報堂入社。営業職として14年間、飲料、食品、トイレタリー、通信、金融など、様々な得意先を歴任。「預かったご予算を着実な効果にしてお戻しする」という強い想いとともに、商品開発、店頭プロモーションから、PR、マスメディアにわたった、元営業職ならではの幅広い経験を活かした統合キャンペーンプロデュースを手がける。支社勤務経験もあるため、ローカルプロモーションも得意とする通称ローカルおじさん。受賞歴にACC TOKYO CREATIVE AWARD グランプリ、Spikes Asia ゴールド、カンヌライオンズ ブロンズ、ADFEST ゴールドなど。2020年6月、九州のいいヒト、いいコト、いいシゴトをテーマにしたローカル発Webメディア「Qualities」を立ち上げた。
https://www.kettle.co.jp/member/masanobu_hino.html
https://qualities.jp/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です
・配信はリアルタイムのみでご視聴いただけます。録画での視聴はできませんのでご注意ください
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

 

【書籍付きチケットのご案内】
・『読本 本格焼酎。』を本イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・書籍はイベント後の発送となります
・サインはございません
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍は、B&Bからの発送となります

 

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 
 

イベントのご予約はこちらから!

 


 

  • 出演 _ 

    神吉佳奈子(編集者)
    若松徹幹(杜氏)
    中村慎弥(杜氏)
    黒木信作(杜氏)
    柳田正(杜氏)
    日野昌暢(プロデューサー/博報堂ケトル)

  • 時間 _ 

    17:00~19:00

  • 場所 _ 

    リアルタイム配信

  • 入場料 _ 

    ■【配信参加】1,650円(税込)
    ■【配信参加+書籍】 1,650円+『読本 本格焼酎。』1,430円(ともに税込)


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE