こちらを表示中:

石橋毅史×和氣正幸×内沼晋太郎
「『韓国の本屋』を通して語る『日本の本屋』のこれから」
『韓国の「街の本屋」の生存探究』(クオン)刊行記念

石橋毅史×和氣正幸×内沼晋太郎
「『韓国の本屋』を通して語る『日本の本屋』のこれから」
『韓国の「街の本屋」の生存探究』(クオン)刊行記念

  • リアルタイム配信
  • 現地参加
  • アーカイブ配信  :  2022-07-29 ~ 2022-08-29

※本イベントはご来店またはリアルタイム配信と見逃し視聴(1ヶ月)でご参加いただけるイベントです。詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

イベントのご予約はこちらから!

2020年8月に韓国で刊行された、ハン・ミファ著『街の本屋の生存探究』の日本語版が、5月31日に刊行されました。

近年の韓国は、個人経営の小さな書店やブックカフェが続々と誕生していますが、他方で魅力的な書店が行きづまってしまう実情や原因についても考察しています。

本書の刊行を記念して、トークイベントを開催します。

出演は本書の日本語版を刊行するにあたって案内人を務めた石橋毅史さん、お相手は『BOOKSHOP TRAVELLER』の和氣正幸さん、『本屋B&B』の内沼晋太郎。

本書に描かれている韓国の本屋事情や歴史を通して、日本の街の本屋が置かれている状況との似ている点、異なる点について語り合います。

また、独立書店を継続していくために、棚貸しを行ったり、本屋を目的に旅を計画したくなるアンテナショップのような仕組みを作っている本屋もあれば、地域の中での役割を模索している本屋もあります。

これからの本屋は、どんな役割を担っていくべきか?について、大いに語り合います。

【出演者プロフィール】
石橋毅史(いしばし・たけふみ)

1970年東京都生まれ。日本大学芸術学部卒。出版社勤務を経て、出版業界専門紙「新文化」の記者、編集長を務める。2010年フリーランスの出版ジャーナリストとなる。著書に『「本屋」は死なない』(新潮社)、『口笛を吹きながら本を売る』(晶文社)、『まっ直ぐに本を売る』(苦楽堂)、『本屋な日々 青春篇』(トランスビュー)、『本屋がアジアをつなぐ』(ころから)など。

和氣正幸(わき・まさゆき)
1985年生まれ。下北沢の書店「Bookshop Traveler」店主。早稲田大学文学部卒業。2010年よりサラリーマンを続ける傍らインデペンデントな本屋をレポートするブログ「本と私の世界」を開設。現在は独立して、「本屋をもっと楽しむポータルサイトBOOKSHOP LOVER」の運営を中心に、本屋と本に関する活動を多岐にわたり行う。著書に「東京わざわざ行きたい街の本屋さん」(GB)などがある。

内沼晋太郎 (うちぬま・しんたろう)
1980年生まれ。NUMABOOKS代表、ブック・コーディネーター。新刊書店『本屋B&B』共同経営者、株式会社バリューブックス取締役、「日記屋 月日」店主として、本にかかわる様々な仕事に従事。また、下北沢のまちづくり会社である株式会社散歩社の取締役もつとめる。著書に『これからの本屋読本』(NHK出版)などがある。現在、東京・下北沢と長野・上田の二拠点生活。

______________________________________

【配信参加について】
・開演時間の30分前よりオンライン開場いたします
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからご視聴いただけます
・イベント中、お客様の顔や音声などは配信されませんのでご安心ください
・リアルタイム配信と見逃し視聴(一部イベントを除く)でお楽しみいただけます。見逃し視聴につきましては、準備が出来次第、Peatixのメッセージ機能よりご案内いたします
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合は、ご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

【来店参加について】
・開演時間の30分前より開場/受付開始いたします
・最大100名まで入る会場を貸切とした上で、参加人数を絞り、ゆとりを持って設営しております
・係員及びスタッフの指示・注意に従ってください。万が一、指示に従っていただけない場合、イベントの中断・中止や、特定のお客様にご参加をお断りする場合がございます
・来店での参加の際にはマスクの着用をお願いしております
・店頭にアルコール消毒液をご用意しておりますので、ご入店の際は、手指の消毒にご協力お願いいたします
・非接触型体温計による検温を実施いたします。37.5℃を上回った場合は、イベントへの参加をお控えください
・来店チケットをご購入された方も、配信でご覧いただけます。当日体調などに不安がある方は配信視聴をご利用ください。配信でのご視聴につきましては、【配信参加について】をご確認ください

【書籍付きチケットについて】
・イベント関連書籍を、イベント配信チケットとセットで販売いたします
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用いたしません
・お客様のお名前を入れる「為書き」はございません。ご了承ください
・商品到着までお時間をいただく場合がございます。また発送は、本屋B&Bよりお送りさせていただきます
・長期不在・住所不明等により書籍が返送された場合、保管期間内であれば、着払いにて発送させていただきます。保管期間は、イベント開催日から3ヶ月といたします
・海外発送は行っておりません

【キャンセルについて】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

______________________________________

【本イベントに関するお問い合わせ】
イベントに関するお問い合わせはこちらをご確認ください
知りたい回答が見つからない、解決しない場合など、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

<お問い合わせ先>
event (at) bookandbeer.com
 ※(at)を@に変換して送信してください

______________________________________

イベントのご予約はこちらから!

出演者石橋毅史
和氣正幸
内沼晋太郎

出版社クオン

開催日時20:00~22:00 (19:30オンライン開場)

開催場所本屋B&B
世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK 2F
+オンライン配信

入場料【来店参加(10名限定・1ドリンク付き)】2,750円(税込)
【配信参加】1,650円(税込)
【サイン入り書籍つき配信参加】1,650円+書籍『韓国の「街の本屋」の生存探究』2,200円(いずれも税込)※イベント後発送
【サインなし書籍つき配信参加】1,650円+書籍『韓国の「街の本屋」の生存探究』2,200円(いずれも税込)※イベント後発送