B&B

EVENT

CALENDAR

2020/03 - 2020/04
M T W T F S S
23242526272829
303112345
6789101112
2020/04
M T W T F S S
13141516171819
20212223242526
27282930123
2020/04 - 2020/05
M T W T F S S
45678910
11121314151617
18192021222324
 
 

2020/01/13 Mon

真梨幸子 × 西村賢太
「極上のイヤミスと比類なき私小説が交わるところ」
『坂の上の赤い屋根』(徳間書店) 『瓦礫の死角』(講談社) 刊行記念

51O+UhrC9jL._SX336_BO1,204,203,200_

51o53QQEzRL._SX339_BO1,204,203,200_

真梨幸子さんの最新作『坂の上の赤い屋根』(徳間書店)、西村賢太さんの最新作『瓦礫の死角』(講談社)が、それぞれ刊行されました。

『坂の上の赤い屋根』は、人格者と評判も高かった夫婦が、血を分けた娘と、その恋人によって身体中を切り刻まれコンクリート詰めにされ埋められた『文京区両親強盗殺人事件』から18年後を描いた物語。その残虐性から世間を震撼させた事件をモチーフにした小説が週刊誌で連載されたことで明らかになる衝撃の真実とは!? 極上のイヤミス長篇です。

いっぽう、『瓦礫の死角』は、犯罪加害者家族の十字架を描く表題作と、その表裏をなすも“不”連作である「病院裏に埋める」の両篇に加え、快作「四冊目の『根津権現裏』」に、怪作「崩折れるにはまだ早い」(「乃東枯」改題)の四篇を収録。

今回B&Bでは、『坂の上の赤い屋根』『瓦礫の死角』刊行を記念してイベントを開催します。

極上のイヤミスと比類なき私小説。その書き手が出会った時、どんな摩擦が生まれるか!?
どうぞお楽しみに。

イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら



・前売り券が売り切れの場合、追加販売の可能性がございます。追加販売のお知らせは発売の1日前にはホームページ上で告知をいたしますので、逐次ご確認ください。

・イベント情報はTwitterでも毎日発信しております。@book_and_beerをフォローすると、最新のイベント情報取得や興味のあるイベントのリマインドとしてご活用いただけます。

  • 出演 _ 

    真梨幸子(小説家)
    西村賢太(小説家)
    進行:木村綾子(本屋B&B)

  • 時間 _ 

    19:00~21:00 (18:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _ 

    ■前売1500円+ドリンク500円(ともに税別)
    ■当日2000円+ドリンク500円(ともに税別)


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE