EVENT

CALENDAR

2019/06 - 2019/07
M T W T F S S
17181920212223
24252627282930
1234567
2019/07
M T W T F S S
891011121314
15161718192021
22232425262728
 
 

2016/06/09 Thu

立花文穂
「立花文穂とビールとリクエスト」
『Leaves 立花文穂作品集』刊行記念

61SPta4AP9L

文字、紙、本を素材やテーマに作品を制作しているアーティストであり、グラフィックデザイナーとしても国内外で評価されている立花文穂さんの作品集が刊行されました。

1995年の個展「MADE IN U.S.A.」から20年余りの創作活動を振り返る初めての試みです。本書にはアートワークのみならず、葉がきからポスターまで多種多様な印刷物や本、写真、文章などが多数収録されています。

インスタレーションや活版印刷、写真、編集など、さまざまな手法によってつくりあげてきた作品群を見比べると異なるようでいて、言葉では表現しがたい独自の世界が貫かれています。

今回のイベントは、立花さんたっての希望で、ご参加いただく方々からあらかじめリクエストハガキ(立花さんへの質問や要望)を募り、ご本人にお答えいただく会といたしました。

参加ご希望の方は、まずは本サイトでお申し込みいただき、5月末着で、本屋B&B宛に必ずお葉がきをお送りくださいますようお願いいたします。

奮ってご応募ください。お待ちしております。

《リクエストハガキ送付先》
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-12-7
第2マツヤビル2F
本屋B&B「立花文穂とビールとリクエスト」係

*お名前と立花さんへのリクエストを明記していただき、5月末までにご送付ください

【出演者プロフィール】
立花文穂(たちばな・ふみお)
アーティスト/グラフィックデザイナー。1968年広島生まれ。文字、紙、本を主な素材やテーマに作品を制作し、国内外で発表。東京TDC賞やブルノ国際グラフィックデザインビエンナーレグランプリを受賞するなど、グラフィックデザインの分野でも評価が高い。2007年より自ら責任編集とデザインを手がける不定期刊行物『球体』を始め、現在6号まで刊行している。個展に「デザイン 立花文穂」展(ギンザ・グラフィック・ギャラリー、2011年)など、グループ展にMOTアニュアル2008「解きほぐすとき」展(東京都現代美術館、2008年)、「風穴」展(国立国際美術館、2011年)などがある。アーティストブックに『クララ洋裁研究所』『木のなかに森がみえる』『風下』などがある。著書に『かたちのみかた』(誠文堂新光社)がある。現在、女子美術大学教授。


 
※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _ 

    立花文穂(アーティスト/グラフィックデザイナー)

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _ 

    本屋B&B
    世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

  • 入場料 _ 

    1500yen + 1 drink order


ARCHIVE