B&B

EVENT

CALENDAR

2021/09 - 2021/10
M T W T F S S
20212223242526
27282930123
45678910
2021/10
M T W T F S S
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
 

2021/09/15 Wed

川内有緒×佐久間裕美子
「私たちのアート、私たちの社会」
『目の見えない白鳥さんと
アートを見にいく』
(集英社インターナショナル)刊行記念

※本イベントはオンライン配信または2週間の見逃し配信でご参加いただけるイベントです。
詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

 
0434_1
 

イベントのご予約はこちらから!

 
 
9月3日に、川内有緒さんの新刊『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』が刊行されました。
 
本書は、全盲の美術鑑賞者、白鳥建二さんと仲間達とのアート鑑賞の旅の記録です。
 
白鳥さんとアートを前に会話すると、これまで見えていなかった世界の扉がどんどんひらきます。
 
人間のこと、記憶や夢、障害、差別や人権、優生思想、アートの意味、対話の力。読者も鑑賞や会話を楽しみながら、自分自身のことも深く考えてしまう、そんな会話や思考を綴ったまったく新しいタイプのノンフィクションです。
 
出演は、著者の川内有緒さん、そしてゲストに文筆家の佐久間裕美子さんをお迎えします。佐久間さんは、本書にもひとりの美術鑑賞者として登場し、白鳥建二さんと一緒に大竹伸朗さんの作品を見て、視覚の曖昧さ、恋や結婚、全盲の人の暮らし、20年前に起こった同時多発テロなど、さまざまなことを自由に語り合いました。ちなみに、現在ニューヨークを拠点としている佐久間裕美子さんと川内有緒さんは十代の頃からの友人で、気がつけば二人とも文筆家となり、時を経て再会しました。
 
昨年12月、佐久間さんは『Weの市民革命』(朝日出版社)を世に送り出しました。そこでは、アメリカ社会における人権問題や環境問題といった社会変革の主軸が、個人の生活(=ME)から、「わたしたち」そして「他の誰かのために」(=WE)と移っていくさまを世に伝えました。こうしている間にも社会もわたしたちの価値観も変わり続けています。
 
そういった意味では、『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』も『Weの市民革命』も、読むことで新しい世界にむかって自分をひらき、既存の価値観をアップデートさせてくれる一冊かもしれません。
 
友人であるおふたりの歯に衣着せぬフリートークフリートークをお楽しみください。
 
 
______________________________________
 

【出演者プロフィール】
 
川内有緒(かわうち・ありお)
ノンフィクション作家。1972年東京都生まれ。映画監督を目指して日本大学芸術学部へ進学したものの、 あっさりとその道を断念。大学卒業後、行き当たりばったりに渡米。 中南米のカルチャーに魅せられ、 米国ジョージタウン大学で中南米地域研究学修士号を取得。 米国企業、日本のシンクタンク、仏のユネスコ本部などに勤務し、 国際協力分野で12年間働く。2010年以降は東京を拠点に評伝 、旅行記、エッセイなどの執筆を行う。『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』(幻冬舎)で新田次郎文学賞を、『 空をゆく巨人』(集英社)で開高健ノンフィクション賞を受賞。 著書に『パリでメシを食う。』『パリの国連で夢を食う。』( 共に幻冬舎文庫)、『晴れたら空に骨まいて』(講談社文庫)、  『バウルを探して〈完全版〉』(三輪舎)など。白鳥建二さんを追ったドキュメンタリー映画『白い鳥』 の共同監督。現在は子育てをしながら、執筆や旅を続け、小さなギャラリー「 山小屋」(東京・恵比寿)を家族で運営する。趣味は美術鑑賞とD.I.Y。「生まれ変わったら冒険家になりたい」が口癖。 
note
Twitter
 
佐久間裕美子(さくま・ゆみこ)
文筆家。1996年に渡米し、1998年からニューヨーク在住。 出版社、通信社などを経て2003年に独立。カルチャー、 ファッション、政治、社会問題など幅広いジャンルで、 インタビュー記事、ルポ、紀行文などを執筆する。著書に「Weの市民革命」(朝日出版社)、「 真面目にマリファナの話をしよう」(文藝春秋)、「My Little New York Times」(Numabooks)、「ピンヒールははかない」 (幻冬舎)、「ヒップな生活革命」(朝日出版社)、翻訳書に「 テロリストの息子」(朝日出版社)。 2018年に個人メディアとして立ち上げ、 ニュースレター期を経て、現在は、Study(勉強会)、 Stream(配信)、Slack(掲示板) からなるCollectiveに成長したSakumagを主宰。 慶應義塾大学卒業、イェール大学修士課程修了。
 
 
______________________________________
【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからご視聴が可能です
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合は、ご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください

 

【書籍付きチケットのご案内】
・書籍を、イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・書籍はイベント後の発送となります
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍は、B&Bからの発送となります

 

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください

 

イベントのご予約はこちらから!

 

※ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください

  • 出演 _ 

    川内有緒
    佐久間裕美子

  • 時間 _ 

    20:00~22:00 (19:30オンライン開場)

  • 場所 _ 

    リアルタイム配信

  • 入場料 _ 

    ■配信参加:1,650円
    ■書籍つき配信参加:1,650円+『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』2,310円
    【書籍つき配信参加】:1,650円+『Weの市民革命』1,650円
    (いずれも税込)※イベント後の発送です


ARCHIVE

本屋

GET EVENTS INFO.


※メールアドレス入力後、エンターキー・改行ボタンを押すと完了します。

INSTAGRAM

PEOPLE

ARCHIVE