こちらを表示中:

勝浦雅彦×田中泰延×林雄司
「言葉の達人たちは、いかに『考えて、準備して、練習している』のか?」
『つながるための言葉』(光文社)刊行記念

勝浦雅彦×田中泰延×林雄司
「言葉の達人たちは、いかに『考えて、準備して、練習している』のか?」
『つながるための言葉』(光文社)刊行記念

  • リアルタイム配信
  • アーカイブ配信  :  2022-03-19 ~ 2022-10-28

※本イベントは リアルタイム配信と見逃し配信(1ヶ月)でご参加いただけるイベントです。
詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

電通のコピーライター・クリエーティブディレクターである勝浦雅彦さんの新刊『つながるための言葉』が1月に発売されました。

同書は、コピーライターである著者が、「言葉で人とつながるにはどうすればいいか?」という問いに対して、単なるノウハウではない、そもそもの根本的な考え方から軽妙な筆致で解説した一冊です。

この刊行を記念してトークイベントを開催します。

出演は、著者の勝浦さん、ゲストには、同書に推薦コメントを寄せてくれた青年実業家・田中泰延さん、『デイリーポータルZ』ウェブマスター林雄司さん。

トークイベントでは、

・みなさんの「つながるための工夫」について
・『つながるための言葉』を読んだ感想
・『つながるための言葉』をもっと多くの人につなげるためには? そのための緊急販促会議
・「オビコメント大賞」審査発表

などを予定しております。

お楽しみに!

【出演者プロフィール】
勝浦雅彦(かつうら・まさひこ)
(株)電通 コピーライター・クリエーティブディレクター。法政大在学中に、シンボル校舎「ボアソナード・タワー」の命名者になり、学長表彰を受ける。新入社員時代に役員に直訴して、営業からクリエーティブに転局。まったく芽が出ず部署をクビになるが、東京を飛び出し不屈の精神でコピーを書き続ける。ある時「なぜ、人はつながりたいのか」に気づき、運命が好転。約10年間の非正規雇用期間を「言葉」で乗り越え(株)電通入社。15年以上、大学や教育講座の講師を務め、広告の枠からはみ出したコミュニケーション技術の講義を行い多くの同志とふれあい、TV、雑誌、新聞等にも出演。クリエイター・オブ・ザ・イヤーメダリスト、ADFEST FILM最高賞、Cannes Lionsなど国内外の受賞多数。TCC会員。宣伝会議講師。法政大学特別講師。「つくる人の会(仮)」主催。

田中泰延(たなか・ひろのぶ)
青年実業家。1969年大阪生まれ。早稲田大学第二文学部卒。学生時代から6000冊以上の本を乱読。1993年株式会社 電通入社。24年間コピーライター・CMプランナーとして活動。2016年退職、「青年失業家」と称し、インターネット上で執筆活動を開始。 Webサイト「街角のクリエイティブ」に連載する映画評「田中泰延のエンタメ新党」が累計500万PV超の人気コラムになる。その他、奈良県、滋賀県、広島県、栃木県などの地方自治体と提携したPRコラム、写真メディア「SEIN」などで連載記事を執筆。映画・文学・哲学・音楽・写真など硬軟幅広いテーマの文章で読者の支持を得る。2019年、ダイヤモンド社より初の著書『読みたいことを、書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術』を刊行。2020年、出版社・ひろのぶと株式会社を創業。

林雄司(はやし・ゆうじ)
デイリーポータルZ(DPZ)編集長。1971年、東京都練馬区生まれ。埼玉大学教養学部(専攻:コミュニケーション論)卒業後、富士通グループのジー・サーチに入社。会社勤めの一方、インターネット黎明期の1996年に個人サイト「東京トイレマップ」「Webやぎの目」を立ち上げ雑誌やテレビで話題となる。ニフティ転籍後の2002年、個人サイトで培ったスピリットを生かし、DPZを立ち上げる。編集長として編集部&ライターのチームを束ねる一方、自身も記事執筆やデザイン、コーディング、動画編集、イベント企画などを行う。DPZは月間最高2000万PVを誇る人気メディアに。2021年、東急メディア・コミュニケーションズに転籍。会社員でありながら多岐にわたる活動を続けている。主な著書にシリーズ累計150万部突破のベストセラー『死ぬかと思った』がある。好きな半島は野付半島。

______________________________________

【配信での参加につきまして】
・配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です
・イベント中、お客様の顔や音声などは配信されませんのでご安心ください
・配信はリアルタイムと見逃し(1ヶ月)でご視聴いただけます。視聴用URLは準備出来次第、ご案内いたします
・視聴は登録制です。1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。ご注意ください
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。

【サイン入り・なし書籍付き配信での参加につきまして】
・サイン入り・なし書籍を、イベントの配信チケットとセットで販売いたします
・お名前を入れる「為書き」はございません
・ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません
・書籍はイベント後、B&Bからの発送となります
・海外発送は行いません

【キャンセルにつきまして】
・ご購入直後にイベント配信用のURLが送信される都合上、ご購入後のお客様都合によるキャンセルは承っておりません。何卒ご了承ください
______________________________________

イベントのご予約はこちらから!

※ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください

出演者勝浦雅彦
田中泰延
林雄司

出版社光文社

開催日時20:00~22:00 (19:30オンライン開場)

開催場所

入場料■配信参加 1,650yen(税込)
■配信参加+サイン入り書籍(『つながるための言葉』)1,650yen+1,650yen(税込)
■配信参加+サインなし書籍(『つながるための言葉』)1,650yen+1,650yen(税込)